アムステルダムのベギンホフ

10 ビュー

「ベギンホフ」は、アムステルダムの中で最も美しい場所のひとつです。1300年頃にできた中庭には、典型的なアムステルダム式の家屋が並んでいます。「ベギンホフ」には、興味深い歴史的出来事、カトリックの修道女会や奇跡にまつわるたくさんの歴史が刻み込まれています。 

カトリックの修道女会

カトリックの修道女会に入った女性たちは「ベギン」と呼ばれました。この女性たちは修道女のように生活しますが、神への誓願は立てておらず、病人を助け、貧しい人たちに教育を与えるのが彼女たちの仕事でした。独自のきまりに従って生活していて、例えば修道会を脱会して結婚してもよいことになっていました。 

ベギンホフのオープン時間 

「ベギンホフ」は毎日朝9時から夕方の5時まで見学することができますが、人々が生活している場所なので静かに見学しましょう。地元のツーリストオフィス(VVV)のツアーに参加して、かつてここで起こった奇跡についてより詳しく知ることもできます。