アンネ・フランクの家

9604 ビュー

アンネ・フランクの家

第二次世界大戦中、アンネ・フランクがかの「アンネの日記」を書き続けた隠れ家を公開する「アンネ・フランクハウス」は、その悲痛な歴史と感動を後世に伝えます。

読む

アンネ・フランクの家は、物語のあるミュージアムです。アムステルダムの旧市街で第二次世界大戦中にアンネ・フランクとその家族が隠れ家として使用していた家がミュージアムになっています。

  • 物語のあるミュージアム
  • 「アンネの日記」の原本
  • 長い行列が有名(入館まで数時間待ち)


アンネの日記

アンネは、この家に隠れていた2年間、その隠れ家での生活を日記に書いています。平和であれば、普通の女の子であったであろうアンネが、感受性豊かな思春期を克明に描いた日記は、世界中の人々に読み継がれています。

© AFS Amsterdam NL, photographer Cris Toala Olivares

隠れ家での生活

アンネ一家が隠れていた建物は、当時の様子をそのまま残しています。また、戦争中に弾圧されたユダヤ人の歴史や、人種差別などに関する展示も行っています。

近場の見所をご覧ください
Google map
住所: 
Prinsengracht 267
1016GV アムステルダム
City Film Anne Frank House