デルフトの秘密

420 ビュー

デルフトの秘密

古い街並みや豊かな歴史だけがデルフトの魅力ではありません。この町にはまだまだ隠された秘密があるのです。デルフトを訪れず、隠された真珠を見逃すことがないように、ここでデルフトの秘密を明かして差し上げましょう。

読む

古い街並みや豊かな歴史だけがデルフトの魅力ではありません。この町にはまだまだ隠された秘密があるのです。デルフトを訪れず、隠された真珠を見逃すことがないように、ここでデルフトの秘密を明かして差し上げましょう。

Bakkerij de Diamanten Ring (Choorstraat 9):「Scheve Jantjes」の袋入りをぜひお買い求めください。旧教会(Oude Kerk)をかたどったBakkerij de Diamanten Ringの可愛らしいバタークッキーは、素敵なデルフトブルーのクッキー缶に入っています。デルフトでもっとも風味豊かなおみやげの一品です。

カウエンホーフェンの店(Winkeltje Kouwenhoven) (Sint Agathaplein 3a): カウエンホーフェンの店は、プリンセンホフ博物館の横に心地良さそうに陣取っています。店内の調度品は100年物ばかり、オーセンティックな雰囲気の、古風でノスタルジックな品揃えのお店です。色鮮やかな丸いサワーキャンディをはじめ、リコリスやリコリスキャンディなど、ヴィンテージ感あふれるオランダのキャンディーを袋詰めでどうぞ。

アット・デ・クンスト(Uit de Kunst) (Oude Delft 140): 挽きたてのコーヒーと手作りのアップルパイが自慢のコーヒーハウスです。また、アールデコ調の家具も販売しています。お店の前の歩道には、世界で一番小さな美術館もあります。古めかしい電話ボックスには、毎月異なるアーティストの作品が展示されています。

ワールド・オブ・デライツ (Markt 62): ワールド・オブ・デライツの前にある巨大な木靴の中に入ってみてください。究極の「オランダ的写真」を撮影できるおみやげ店がここです。

Aardewerkfabriek de Candelaer (Kerkstraat 13):Candelaer陶器工場のワークショップで、デルフトブルーの陶器への絵付け作業を外から窓越しに見学できます。何百ものデルフトブルーに施された職人芸をご堪能ください。

Toeristen Informatie Punt (Hippolytusbuurt 4):ここでは、あなたの写真をプリントしたデルフトブルー陶器を作ることができます。デルフトについて質問があればこのお店にお立ち寄りください。そして、あなただけのデルフトブルーのタイル、マグカップ、お皿もこのお店でどうぞ。

Hofjes van Delft:デルフトの町の真ん中には、いくつもの中庭がひっそりと佇んでいます。そんな緑の中庭を囲む素敵なコテージに興味があれば、Hofje van Gratie (Van der Mastenstraat 26-38)、Hofje van Pauw (Paardenmarkt 54-62)、Hofje van Almonde (Bagijnhof 10-22)、Klaeuwshofje (Oranje plantage 58-77)を訪れてみてください。

ホテル・デ・エマウスポールト(Hotel de Emauspoort (Vrouwenregt 9-11):デルフトの中心地にあるこのホテルには、いくつもの特別な客室を備えています。たとえば、デルフトの有名な画家にちなんだフェルメール・ルームや、オランダで昔放映されていた子ども番組「Pipo de Clown」に使われていたキャラバンの中で眠れる部屋などがあります。

Stads-koffyhuis Kleyweg (Oude Delft 133):Stads-koffyhuis Kleywegはもはや秘密ではありません。Alex’ Keuze サンドイッチを注文したら、あとはお好みでどうぞ。



 

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む