ディッケンス・フェスティバル

126 ビュー

2016/12/17 - 2016/12/18

ディッケンス・フェスティバル

「ディッケンス・フェスティバル」の舞台は、デーブンターの旧市街です。19世紀の英国人作家チャールス・ディッケンスの小説に登場する、900以上の人物が蘇ります。スクルージ、オリバー・トィスト、ピクウィック氏、クリスマスキャロル隊、孤児、酔っ払い、事務員、上流階級の人々などが登場します。イギリス風フルーツポンチ、焼き栗、クリスマスイルミネーション、そして大きなクリスマスツリーを堪能しましょう。

読む

「ディッケンス・フェスティバル」の舞台は、デーブンターの旧市街です。19世紀の英国人作家チャールス・ディッケンスの小説に登場する、900以上の人物が蘇ります。スクルージ、オリバー・トィスト、ピクウィック氏、クリスマスキャロル隊、孤児、酔っ払い、事務員、上流階級の人々などが登場します。イギリス風フルーツポンチ、焼き栗、クリスマスイルミネーション、そして大きなクリスマスツリーを堪能しましょう。

クリスマスマーケットと合唱団

「ディッケンス・フェスティバル」は、デーブンターの町をクリスマス気分でいっぱいにします。毎年町の広場には、約200のクリスマスの店が並びます。町の教会で開催される文化プログラムも、クリスマス気分を盛り上げます。合唱団やオーケストラ、ボーカルアンサンブルが、クリスマス音楽を奏でます。通りだけではなく、家や小さなショップ、ギャラリーなどの窓の中にも、ディッケンスのロマンティックな時代が蘇ります。

入場無料

12月の「ディッケンス・フェスティバル」の期間中、お店は土曜日と日曜日もオープンしています。毎年16万人以上の人々がこのフェスティバルを訪れます。入場は無料なので、入口での行列は覚悟して下さい。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む