オランダの誘惑

Elleke van Duin, 2014年10月10日, 336 ビュー

オランダの誘惑

恐らくそう予想されることはないと思いますが、オランダ人は下着について独特の考え方を持っています。何百年にもわたって、肌着、長い下着、パジャマは、長くて寒い冬の間身体を暖かくしてくれました。その結果、Jansen&Tilanus(1869年設立)の丈夫な布は飛ぶように売れましたが、第二次世界大戦後、この会社は低賃金国との戦いに敗れました。Ten Cateが支配権を引き継ぎ、今日までオランダ人に機能的で快適な下着を供給してきました。さらに、私たちは実用的であり、ぴったり合うことが重要です。

読む

恐らくそう予想されることはないと思いますが、オランダ人は下着について独特の考え方を持っています。何百年にもわたって、肌着、長い下着、パジャマは、長くて寒い冬の間身体を暖かくしてくれました。その結果、Jansen&Tilanus(1869年設立)の丈夫な布は飛ぶように売れましたが、第二次世界大戦後、この会社は低賃金国との戦いに敗れました。Ten Cateが支配権を引き継ぎ、今日までオランダ人に機能的で快適な下着を供給してきました。さらに、私たちは実用的であり、ぴったり合うことが重要です。

時代とともに、私たちはもっと大胆になってきました。ジャン・ポール・ゴルティエのコルセットをまとって公演を行ったブロンド・アンビション(Blond Ambition tour )ツアー中にマドンナが世界にショックを与えました。挑発するようにエロティックであることにより、マドンナは、ランジェリーがチープである必要はなく、実際には女性に力を与え、自信を与えることを示しました。マルリース・デッカーズは、この事実を上手に利用しました。この意図的なデザイナーは長い間フワフワしたレースのランジェリーと距離を置いていました(「レースはチョコレートのように見せたいと思っている女性向け」)。1993年に、彼女は、Undressedというブランドのランジェリーを立ち上げました。当時はものにひと味添える時代でした。彼女のデザインは、通常予想しない箇所の輪郭や切り抜きを特徴とし、特に何かの役に立つわけではありませんが、全体をセクシーに見せるストラップが付いています。彼女のモットーは、女性は自分自身でセクシーに感じるべきであり、誰かを喜ばせるためではないということです。

オランダの人々は一斉にマルリース・デッカーズに夢中になり、あちこちでセクシーなストラップが谷間から飛び出すようになりました。20年を経て、彼女のデザインは、20カ国の1,000店を超える店舗で購入できるようになり、彼女自身は12店を所有し、そのうちの9店はオランダにあります。カイリー・モノーグ、クリスティーナ・アギレラ、ケイト・ペリーなどのセレブが彼女のデザインをまとっているのをたびたび見かけます。

デッカーズの成功に続き、さらに多くのオランダのランジェリーブランドが登場しています。Lingadoreデザイン(2007年設立)は、地方(ドレンテ州)を拠点に置いていますが、女らしく、洗練され、極めてセクシーです。その春のコレクションは、美しいヒョウ柄のボディやサスペンダーを特徴としています。3年前、Jackie Jansmanはシンプルでスタイリッシュですが同時にパワフルなデザインのSjjansブランドを始めました。デザイナーのFirouze Akhbariは、シックで、少し刺激的なランジェリーで知られています。最近、プリティ・ワイルド(Pretty Wild)という名称で初めてのコレクションを始めました。最も美しく、デリケートなイタリアやフランスのレースを使い、すべてがハンドメイドで、刺繍された花、弓形、セクシーな房やスタッドで飾られています。オランダ人が情熱的であるわけがないと言ったのは一体誰でしょうか?

Wild Lingerieは、Azzurro, P.C. Hooftstraat 142a, Amsterdam(アムステルダム)で販売されています。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む