港湾サイクリングツアー

62 ビュー

港湾サイクリングツアー

ロッテルダムに行くことがあり、30キロメートルのサイクリングツアーをする気分になったら、「港湾プラン」がぴったりです。ツアーは海事博物館から始まります。Kop van Zuid(南の先端)にはウィレムス(Willemsbrug)橋やノルデレイランド(Noordereiland)を経由して到着します。これらの港は、悪名高いビジネスマンのLodewijk Pincoffsにより開発されました。

読む

ロッテルダムに行くことがあり、30キロメートルのサイクリングツアーをする気分になったら、「港湾プラン」がぴったりです。ツアーは海事博物館から始まります。Kop van Zuid(南の先端)にはウィレムス(Willemsbrug)橋やノルデレイランド(Noordereiland)を経由して到着します。これらの港は、悪名高いビジネスマンのLodewijk Pincoffsにより開発されました。


Café Courzand


エラスムス(Erasmusbrug)橋と歴史的なVeerhavenからMaastunnelに向かいます。トンネルを出ると、過去の世界に行った気がするでしょう。「ズイド(Zuid)」では、Heijplaat半島に沿ったにぎやかなWaalhavenに到着します。20世紀初めにRDMの従業員のために建てられたすばらしい建築物がある村です。ここではCafé Courzand (Courzandweg 40)で飲み物とスナックの時間にするといいでしょう。


スキーダム(Schiedam)


次にロッテルダムの港や製油所に囲まれた村のPernisを通過します。ベネルクストンネルを通り抜けてNoordoeverへ向かいます。そこでは、スキーダムの近くに世界最大の5基の風車が見えます。スキーダムは、もちろん、「ジェネヴァ(オランダジン)」の歴史で有名であり、古い港や倉庫で祝われます。


デルフスハーフェン(Delfshaven)

ロッテルダムに戻るときは、自転車で町の中心部に戻る前にしばらくデルフスハーフェンの歴史的な村でゆっくりしていってはいかがでしょうか。港湾ツアーを補うのにロッテルダム港体験(Willemsplein 73-79)の見学をおすすめします。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む