ヨルダーン・フェスティバル

144 ビュー

2016/08/26 - 2016/08/28

ヨルダーン・フェスティバル

ヨルダーン・フェスティバルは、アムステルダムで一番カラフルなフォーク地区のヨルダーンで毎年開催されます。伝統的なオランダのlevenslied、つまり、「人生の歌」および特にアムステルダムバージョンを好む多くのアーティストは、3日間のフェスティバルの間にバラードを歌います。

読む

ヨルダーン・フェスティバルは、アムステルダムで一番カラフルなフォーク地区のヨルダーンで毎年開催されます。伝統的なオランダのlevenslied、つまり、「人生の歌」および特にアムステルダムバージョンを好む多くのアーティストは、3日間のフェスティバルの間にバラードを歌います。

Levenslied

ヨルダーンと呼ばれる古いフォーク地区は、これまでの数十年の間に多くの有名なオランダ人アーティストを生みました。ジョニー・ヨルダーン、Tante Leen、ジョニー・メイヤーなど、強いアムステルダムなまりで哀調を帯びた歌を歌いました。近頃は伝統的なオランダのフォークソングのlevensliedがヨルダーン・フェスティバルで称賛されています。

ヨルダーンのBij ons

ヨルダーンのBij onsは、大ざっぱに訳すと「私たちの慣れ親しんだヨルダーンでは」という意味です。多くのステージを備えたこの大きいストリートフェスティバルは、1975年に初めて開催され、Elandsgracht、Marnixstraat、Appeltjesmarktを軸として展開しています。子ども向けのゲーム、ドラムバンド、キャバレー、オペラ公演などがあり、すべてアムステルダム風です。ヨルダーンに行くことがあり、levensliedがお好きであれば、Café NolかDe Twee Zwaantjesで飲み物を楽しんで観光を締めくくるのをお忘れなく。

アムステルダムの最も有名な近所のパーティ

1975年に開始以来、ヨルダーン・フェスティバルは、Marnixstraat、Elandsgracht、Appeltjesmarkの周辺の大きいストリート・パーティであり、地域の変化に富んだ歴史を祝ってきました。今年のプログラムは、ドラムバンド、子どものゲーム、オペラ、キャバレー、皆で一緒に歌うものなど、典型的な和気あいあいとしたものです。音楽的には、フェスティバルは、バラードまたはlevensliederen(人生の歌)で最も有名です。

有名なオランダの吟遊詩人が、名声不朽のジョニー・ヨルダーン、Tante Leen、ジョニー・メイヤーの傍らで有名なフォークソングをささやくように優しく歌うために毎年戻ってきます。苦難の歌も昔ながらのバーのDe Twee ZwaantjesやCafé Nolで聴けます。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む