レーワルデン花市

290 ビュー

2017/05/25

レーワルデン花市

毎年、昇天日に、レーワルデンでは伝統的に‘Bloemetjesmarkt’、つまり、花市が開催されています。オランダで最も長い市であり、Lange MarktstraatとTesselschadestraatの街の中心部を通り抜けて見渡す限り花があふれかえっています。

読む

毎年、昇天日に、レーワルデンでは伝統的に‘Bloemetjesmarkt’、つまり、花市が開催されています。オランダで最も長い市であり、Lange MarktstraatとTesselschadestraatの街の中心部を通り抜けて見渡す限り花があふれかえっています。

オランダの最長の市

市には200ほどの露店が立ち並び、花や苗木を売っています。朝早くから夕方まで、大勢の人々が訪れ、袋、バケツ、カートを花や苗木でいっぱいにして家路につきます。

喜びあふれるにぎわい

全部合わせると、年間、3万人もの人々がレーワルデン花市を訪れていますが、それはもっともです。素晴らしい眺めであり、その地域の周囲のテラスも当然人であふれかえっています。昇天日に、レーワルデンの近くに行くことがあれば、どうぞ花市‘Bloemetjesmarktに立ち寄ってください。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む