ライデンの秘密

327 ビュー

ライデンの秘密

新しい町を訪れる際、ほとんどのツーリストは、地元の人に溶け込みたいと思うでしょう。地元の人とはどんな人か、何をするのか、どこに行くのか、そこへどうやって行くのか、どうしてそこへ行くのか?このような情報とトリックを活用して、旅行ガイドブックに書かれていない方法でライデンを巡ることができます。

読む

新しい町を訪れる際、ほとんどのツーリストは、地元の人に溶け込みたいと思うでしょう。地元の人とはどんな人か、何をするのか、どこに行くのか、そこへどうやって行くのか、どうしてそこへ行くのか?このような情報とトリックを活用して、旅行ガイドブックに書かれていない方法でライデンを巡ることができます。

水路の体験: アムステルダムに次いで、ライデンは橋、運河、広い並木道の数が多い町です。水路は28キロメートルに及び、88本の橋があります。遊覧船や小型電気ボートはベエステンマルクト(Beestenmarkt)に停泊しています。手漕ぎボートならGalgewater 44まで行ってください。

De Kaag: 当日スループ帆船をレンタルし、「De Kaag」と呼ばれているKagerplassen湖まで帆走されてはいかがですか。De Kaagは、ライデンから船で30分弱の広い湖水地域です。湖沿いに多くの風車や古い農場があるこの地方は、オランダで最も美しい舟遊び地域です。

10月3日: ライデンで最大の毎年恒例の祝祭は10月3日に催されます。町は遊園地、多くのコンサート、お祭り騒ぎで盛り上がった何千人もの人々で溢れます。お祭り騒ぎが好きな方は、この日にライデンを訪れてください

Café de Bonte Koe (Hooglandsekerkkoorsteeg 13):元肉屋はライデンで最も美しいカフェに変身。ビールかコーヒーを注文し、素晴らしいインテリアを愛でながらゆっくりしてください。

Rapenburg:町一番の美しい運河沿いを散策しなかったらライデンを見たことになりません。いくつかのミュージアムや植物園(Hortus Botanicus)、「汗かきの部屋(sweating room)」で有名なアカデミーヘボウ(Academiegebouw)などが立ち並んでいます。ここには、学生時代、オランダ王室の王族も住んでいました。51番地の壁の額は、日本の天皇との特別な出会いを記念するものです。

土曜市:土曜市はライデンの旧市街を特色付け、体験をおすすめします。胃袋を空っぽにして行き、オランダのチーズ、焼きたてのパン、ストロープワッフル(カラメルワッフル)、アトランティック魚屋のオランダで最高のニシンなどを味わってください。

自転車のレンタル:ライデンは美しい場所に立地しています。アムステルダムとデンハーグからわずか30分です。自転車で30分も走ると、球根栽培地域やカトウェイクやノールドウェイクのビーチに行けます。夏には、カーヘルプラッセン湖(Kagerplassen lakes)の水辺で涼むこともできます。ワルモント(Warmond)まで自転車でわずか15分の距離です。

ラテン語学校(Lokhorststraat 16):レンブラント・ファン・レインが絵画を習った古いラテン語学校であり、レンブラントのキャリアの基礎は聖ピータース教会の近くで築かれています。

Plantsoen (Plantsoen):Plantsoenは、ライデンの境界内で最も美しい都市公園です。ピクニック用バスケットと本を持って行き、芝生の上のいい場所を見つけ、船が航行する間、高い木の木陰でリラックスしてください。


近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む