マーストリヒトのマーケット

774 ビュー

マーストリヒトのマーケット

マーストリヒトでは数多くのマーケットが開催されています。アンティークや日用品などマーケットの種類も多彩です。

読む

マーストリヒトでは数多くのマーケットが開催されています。アンティークや日用品などマーケットの種類も多彩です。

  • マーストリヒトのマーケット巡り。
  • グルメの町らしく美味しいもの探しに最適。
  • 地元の人との触れ合いも楽しい。

マーストリヒトマーケット

マーストリヒトで最も知られているマーケットは、その名の通り、マルクト(市場)広場で開催されています。荘厳で堂々とした市庁舎に囲まれたマーストリヒトの中央マーケットは、水曜日と金曜日に開催されています。多様な露店では、植木、花、洋服、化粧品、食料品、野菜に至るまで、ほとんど何でも買うことができます。

水曜日のマーケットは比較的小規模で、200店が出店。金曜日には魚市場が加わるため、マルクト広場には300店が店を出し、週末の買い物をする地元の人で大賑わい。マーケットの開催時間は午前9時から午後4時です。

マーストリヒト オーガニックマーケット

週に2日、マーストリヒトの駅前通り(Stationstraat)がマーケットに変わります。毎週木曜日の午後2時から6時30分は、有機栽培食品マーケットの‘Boeremerret Limburg’が開催され、地元の特産品や、手作りの品、オーガニックパン、フルーツ、野菜、肉などを販売しています。

マーストリヒトのフリーマーケット

土曜日の駅前通り(Stationstraat)は蚤の市になります。この蚤の市は、アンティークマーケットと雑貨市の中間のような位置づけです。アンティークコレクターと「ウィンドウショッピング」する人々にとっては、うってつけのマーケットです。古書やレコード盤の箱から掘り出し物を見つけたり、アンティーク家具やランプ、そして無数の面白い小物を見つけることができます。マーストリヒト蚤の市の営業時間は午前10時から午後4時です。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む