モニケンダム

280 ビュー

モニケンダム

モニケンダムは、1355年に市の権利を与えられて拡張しましたが、14世紀の資料は残っていません。しかし、14世紀に市が成立していた事実は、この町が当時からある程度の大きさを持ち、経済的にも重要な役割を果たしていたことが伺えます。

読む

歴史ある街モニキンダムはマルケル湖(Markermeer)の岸辺にあります。オランダの旧い街並みやウォータースポーツがお好きな方は、モニキンダムでアットホームな気持ちになるでしょう。

  • モニキンダム最古の建造物、スピール塔内のミュージアムを訪れてみましょう。
  • 数多くのモニュメントが立ち並ぶ、素敵な中心街をぶらぶら歩くのもお勧めです。
  • まさに水の都、モニキンダム。ボートツアーに参加するか、ヨットをレンタルして満喫してください。

モニケンダムは、1355年に市の権利を与えられて拡張しましたが、14世紀の資料は残っていません。しかし、14世紀に市が成立していた事実は、この町が当時からある程度の大きさを持ち、経済的にも重要な役割を果たしていたことが伺えます。

モニケンダムの歴史

かつてのゾイデル海沿い、そして湖の近くという立地条件から、モニケンダムでは船舶業や貿易が栄えていました。1355年当時の建物は、スペール塔を除いて全て数回の火事によってやけ尽くされてしまいました。スペール塔は今でも健在で、「ワーグ」と呼ばれる計量所のとなりに建っています。

モニュメント

スペール塔は町の重要史跡であると同時に博物館でもあります。大教会、セントニコラース教会などの史跡、港に架かる大きな木の跳ね橋、そしてたくさんの家屋も、モニュメントとして大切に保管されています。

編集者からのヒント

モニキンダムは、マルケンフォーレンダム、ザーンストリーク、アムステルダムに足を伸ばす際に好都合な本拠地になります。お勧めは、スイートホテル・ポストールン(Suitehotel Posthoorn)。このホテルはモニキンダムの歴史的中心地に立地する堂々たる佇まいの建物にあり、洗練された客室を特徴とします。ミシュラン1つ星を獲得した素晴らしいレストランを誇るスイートホテル・ポストールンで、グルメな方々が大喜びすること請け合いです。

近場の見所をご覧ください
モニケンダム

絵のような村

隠れ家的な魅力を放つ村や町へ

読む

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む