オランダ風車の日

1205 ビュー

2017/05/13

オランダ風車の日

オランダにおいて5月の第2土曜日は「オランダ風車の日」で、600箇所の風車と水車が一般に公開されます。風車と水車は何世紀にも渡って、土地の開墾、原材料加工、製品製造に重要な役割を果たしてきました。現在、風車と水車にはほとんど経済的価値がなくなってしまいましたが、今でも、オランダの象徴として大きな注目を集めています。

読む
オランダにおいて5月の第2土曜日は「オランダ風車の日」で、600箇所の風車と水車が一般に公開されます。風車と水車は何世紀にも渡って、土地の開墾、原材料加工、製品製造に重要な役割を果たしてきました。現在、風車と水車にはほとんど経済的価値がなくなってしまいましたが、今でも、オランダの象徴として大きな注目を集めています。

風車と水車を訪れよう

「オランダ風車の日」に一般公開されている600の風車・水車の一つを訪れてください。この日、風車守・水車守は自分たちの水車・風車を、旗や花で美しく飾り付けます。ツアーに参加して、風車や水車のタイプについて分かりやすい説明を聞くことができます。もしかすると、羽根を回すお手伝いをお願いされるかもしれません。子供向けの楽しいアクティビティがしばしば企画され、家族連れが風車守・水車守の仕事を楽しく体験しながら学ぶことができるのです。

風車自転車ツアー

「オランダ風車の日」ほど、風車や水車を訪れるのに最適な日はありません。このオランダの象徴を5月に訪問するためのベストな交通手段は、自転車です。VVV観光案内所で、美しい水車や風車の数々を巡ることができる自転車ルートを問い合わせてください。
「オランダ風車の日」は無料イベントですが、小額の寄付は歓迎され、維持費として活用されます。

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む