デルフトのナイトライフ

107 ビュー

デルフトのナイトライフ

デルフトは活発な、学生の町です。つまり、いうまでもなく、弾けるようなナイトライフを提供する町でもあります。デルフトで夜を過ごすなら、歴史的な建物の中にある伝統的なパブを巡るツアーに参加したり、夏の夜であればオープンテラスのお店に入ってみるのも良いでしょう。クラブで夜を踊り明かすという手もあります。

読む

デルフトは活発な、学生の町です。つまり、いうまでもなく、弾けるようなナイトライフを提供する町でもあります。デルフトで夜を過ごすなら、歴史的な建物の中にある伝統的なパブを巡るツアーに参加したり、夏の夜であればオープンテラスのお店に入ってみるのも良いでしょう。クラブで夜を踊り明かすという手もあります。

デルフトのパブ

デルフトの伝統的なパブ(「bruine cafés」)の多くは、旧市街にあります。その中でも、マルクト広場、ワインハーフェン(Wijnhaven)、Hippolytusbuurt、ニーウ通り(Nieuwstraat)に集まっています。蒸し暑い夏の夜には、外で立ち飲みしながら、夜遅くまでおしゃべりに興じます。デルフトで一番大きなオープンテラスは「ベエステンマルクト(Beestenmarkt)」で、旧市街に次ぐナイトライフの中心です。金曜日と土曜日の夜には、何百人もの人々が24本のプラタナスの木の下で、ビールやワインを楽しみます。「ベエステンマルクト」には、ワインバー、ワインパブ、ビアパブもあります。角を曲がってブルグワル(Burgwal)に入ると、デルフトで一番人気のクラブ「スピーカーズ(Speakers)」の前に出ます。

デルフトのテラス

デルフトの散策は、旧市街のテラスがあるからこそ楽しいものとなります。旧教会(Oude Kerk)のすぐ近くのアウデデルフト、ハイリゲ・ゲエストケルクホフ(Heilige Geestkerkhof)、くつろげる雰囲気のワインハーフェン、活気あふれるDoelenpleinなど、ほっと一息つける場所がたくさんあります。デルフト最大のテラスとデルフト市民の出会いの場「ベエステンマルクト」もあります。Brabantse Turfmarktやブルグワルにも、のんびりと過ごせるテラスがいくつもあります。


 

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む