Pandhof: 大聖堂塔の素朴な庭園

168 ビュー

Pandhof

‘Pandhof’(中庭)は、ユトレヒトにある大聖堂塔の修道院庭園です。この隠れた名所は、ドムプレインにあるセントマーティン大聖堂とユニバーシティ・ホール(‘Academiegebouw’)の間に位置しています。‘Pandhof’は、観葉植物や薬草が花を咲かせている素朴な修道院庭園です。ここは間違いなく、オランダでも最も美しい塀で囲まれた庭園の1つです。

読む

‘Pandhof’(中庭)は、ユトレヒトにある大聖堂塔の修道院庭園です。この隠れた名所は、ドムプレインにあるセントマーティン大聖堂とユニバーシティ・ホール(‘Academiegebouw’)の間に位置しています。‘Pandhof’は、観葉植物や薬草が花を咲かせている素朴な修道院庭園です。ここは間違いなく、オランダでも最も美しい塀で囲まれた庭園の1つです。

ユトレヒトの庭園

‘Pandhof’に行くには、ユニバーシティ・ホールの横の道をセントマーティン大聖堂の後ろに向かって進んでください。ネオゴシック調の門を過ぎると、平和なオアシスに入ります。古い修道院庭園では、低い生け垣で区切られた小さな区画に薬草と植物が植えられています。庭園の中心には、14世紀の神父、ヒューゴ・ウースティンクのブロンズ像が飾られた噴水があります。庭園は、ゴシック式の回廊に3方向囲まれており、若い人も年配の人、ただ座って静けさと周囲の音を楽しむことができます。

ティールームとサマーコンサート

‘Pandhof’の隣には、大聖堂のティールームがあります。ここでは、見事な庭園を眺めつつコーヒーを飲み、パイを食べることができます。修道院庭園は、大聖堂塔の鐘の音を聞くのに最適な場所です。入場無料。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む