鉄道博物館

1873 ビュー

鉄道博物館

鉄道博物館(Het Spoorwegmuseum)はオランダ国鉄の歴史的な設備を保存するために、1927年に設立されました。

読む

鉄道博物館(Het Spoorwegmuseum)はオランダ国鉄の歴史的な設備を保存するために、1927年に設立されました。

  • 鉄道ファン必見のミュージアム
  • 子供から大人まで楽しめる
  • オランダ鉄道の歴史を知ることができる

鉄道博物館の歴史

ユトレヒトは、ローマ時代から交通の要所として栄えた町で、今でもオランダ鉄道の本社があります。鉄道博物館は昔、実際に使われていたマリーバーン駅に、1954年にオープン。「犬の鼻」のニックネームを持つ、オランダ国鉄の旧型車両など、往年の名鉄道が展示されています。また、優雅な19世紀のマリーバーン駅を再現し、切符売場、待合室、食堂などが利用できます。

 4つの世界

鉄道博物館の“4つの世界”では、来訪者がオランダ鉄道の興味深い進化の歴史と、かつてヨーロッパの王族が享受した贅沢な旅を垣間見ることができます。

  1. 第1の世界「偉大なる発見」:オランダ初の蒸気機関車「アーレント号」が展示。
  2. 第2の世界「夢の旅行」:19世紀後半に多くの人々が訪れた異国情緒あふれる旅行先。
  3. 第3の世界「鋼の怪物」:オランダ最大の蒸気機関車「ロコ6300号」など、パワフルな車両が展示。
    第4の世界「ワークショップ」:来訪者が直接的な“鉄道体験”を楽しめます。

鉄道博物館へのアクセス

鉄道博物館には、ユトレヒトの中心ドム塔から徒歩約 20 分。日によってはユトレヒト中央駅からシャトル電車が出ています。開場時間は火曜日から日曜日までの午前 10 時から午後 5 時までで、4 歳以下のお子様の入場は無料です。

近場の見所をご覧ください
Google map
住所: 
Maliebaanstation
3581XW ユトレヒト

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む