Ripley’s Believe It or Not!

24 ビュー

新しい: Ripley’s Believe It or Not!

風変りな「Ripley’s Believe It or Not」を訪れてみましょう。ロバート・リプリーのコレクションから、風変わりな物が4階建ての博物館に展示されています。本物のトランスフォーマーと対面したり、世界一ノッポの男性と背比べをしてみましょう。「Ripley’s Believe It or Not」はアムステルダムのダム広場にあります。

読む

「Ripley’s Believe It or Not」では、ご自分の目を疑うかもしれません。奇妙な物を展示する「Odditorium」や5D映画館のあるアトラクションは、アムステルダムのダム広場にあります。世界一ノッポの人の横に並んでみたり、全身にタトゥーを入れて奇妙な宝石を身に着けたヴァンパイアの女性を間近で見てみたり。

  • 風変わりな人物やあっと驚く動物など、500点以上の奇妙な展示品をご覧ください。
  • アムステルダムの「Ripley’s Believe It or Not(リプリーさんの奇妙な博物館)」は、本物のトランスフォーマーを所蔵する数少ない分館の1つです。
  • ロバート・リプリーは世界各地を旅して、様々な品々を収集しました。

ロバート・リプリーとは?

1890年に米国で生まれたロバート・リプリーは、冒険家、漫画家、記者としての顔を持ちながら、なんといっても生粋のコレクターでした。世界の至る所から摩訶不思議な品々を持ち帰りました。1993年シカゴで最初の展覧会を開催し、200万人以上が訪れました。展覧会はリプリーが亡くなった1949年以降も人気を博します。リプリーのコレクションは米国、カナダ、オーストラリア、タイ、そしてもちろんオランダの首都アムステルダムでも観られます。

ご家族で楽しめる博物館

アムステルダムの博物館は、建物の4階分をも占めています。他国の分館を訪れたことがあるかもしれませんが、それぞれの「Ripley’s Believe it Or Not」にはユニークな呼び物があります。例えば、アムステルダムの博物館は本物のトランスフォーマーを所蔵する数少ない分館の1つです。5Dムービング・シアターを体験できるのもここだけです。3Dメガネをかけて3D映画を鑑賞中に、座席が動きます。真に迫るリアルな映画を満喫できます。

インタラクティブな展示施設はあらゆる年齢層の方を対象としています。来館者の平均滞在時間は約90分ですが、もちろんご自分のペースで回っていただけます。

入館料および開館時間

毎日9時~22時。開館時間は特別なイベントによって変わることがあります。最新情報はウェブサイトをご覧ください。14歳未満のお子様は大人の方の付き添いが必要です。

「Ripley’s Believe It or Not」付近の観光スポット

徒歩圏内にたくさんの見所があります。例えば、ダム広場にはマダム・タッソーもあり、アムステルダムの恐ろしい一面を見せつけるアムステルダム・ダンジョンもあります。ダム広場の王宮では、昔の王族の生活を探れます。アムステルダムの市中心部はショッピング好きにはたまりません。カルフェル通り、百貨店のバイエンコルフ、美しいマグナ・プラザは徒歩で移動できる距離にあります。

周辺の宿泊施設

「Ripley’s Believe It or Not」は、アムステルダム中心部のダム広場にあります。素敵なホテルを探すにはうってつけの場所です。例えば、シックなホテル「Krasnapolsky」ではダム広場を一望できます。近くにある他の素敵なホテルもご覧ください。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む