タイン&クンストティンダーフセ・フローニンゲン(Tuin &Kunsttiendaagse Groningen)

40 ビュー

2017/06/16 - 2017/06/25

タイン&クンストティンダーフセ・フローニンゲン(Tuin &Kunsttiendaagse Groningen)

オランダ最北の州、フローニンゲン(Groningen)は、その美しい州都であるフローニンゲン市のみならず、美しい景観と自然でも知られています。この州には、ひときわ素晴らしい庭園が数多くあります。一見の価値があるものばかりです。

読む

オランダ最北の州、フローニンゲン(Groningen)は、その美しい州都であるフローニンゲン市のみならず、美しい景観と自然でも知られています。この州には、ひときわ素晴らしい庭園が数多くあります。一見の価値があるものばかりです。

何百年もの歴史を持つ庭園

曲がりくねった小道のあるボルフタイネン(borgtuinen)(領主の庭園)、クロスステルタイネン(klosstertuinen)(修道院の庭園)、スリンヘルタイネン(slingertuinen)を始め、ハーレン(Haren)のホルトゥス(Hortus)やピーテルブーレン(Pieterburen)のドミース・トン(Domies Toen)など数々の美しい庭園の中には、何百年もの歴史を持つものもあります。中世に造られた「テル・アーペル(Ter Apel)修道院」の庭園は、その一例でしょう。

自然の中の文化

「タイン&クンストティンダーフセ」は、アートと文化を感じることのできる場所として庭園を使い、庭園と文化に特化した10日間のイベントです。展覧会、彫刻庭園、コンサート、芝居、ハーブのワークショップなど盛りだくさんの内容で、ひときわ素晴らしい庭園を背景にしたアートと文化の祭典となっています。開催時間やチケットについては、現地のツーリスト・オフィス(VVV)までお問い合わせください。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む