マーストリヒトの観光地とランドマーク

マーストリヒトには、多くのミュージアム、教会、歴史的な建物、小路や広場があります。ローマ時代の遺跡から、「ボネファンテン美術館」のようなモダンな建築まで、建築の種類も多種多様です。「NAiマーストリヒト」には、マーストリヒト周辺で見られるヨーロッパ建築に関する展示を行っています。

マーストリヒトの観光地とランドマーク
  • 聖セルファース教会

    マーストリヒトの中心、フライトホフ広場に面した聖セルファース教会は、地下に見事な宝物殿があるロマネスク様式の教会。何世紀にも渡り多くの巡礼者たちが訪れてきました。

    読む
  • 聖母マリア教会

    11世紀に建てられたローマカトリックの教会です。海の守護神でもある聖母マリア像が有名です。この聖母マリア像を拝むと、争い事が仲裁されるという言い伝えがあります。

    読む
  • フライトホフ広場

    中世から聖セルファースの墓への巡礼で賑わってきた、街で最も活気のある広場です。周りに並んだレストランやカフェでは地ビールや名物の「リンブルグセ・フラーイ」を味わえます。

    読む
  • 聖セルファース橋

    オランダ最古の石橋と言われる聖セルファース橋はマーストリヒトの写真スポット。13世紀建造の美しい石橋は、マーストリヒト駅を出て旧市街へと歩く途中、目に入ってきます。

    読む
  • NAiM/ビューロー・ヨーロッパ

    マーストリヒト周辺で見るヨーロッパの建築を知る

    読む
  • ボネファンテン・ミュージアム

    1200年以降の多様な時代の作品が混在するユニークなコレクションで知られています。イタリア人建築家、アルド・ロッシ設計の建物は、マーストリヒトの昔の産業地区にあります。

    読む