デン・ハーグのカフェとテラス

4 ビュー

美しく、気品のある街のデン・ハーグは、砂丘によって守られています。デン・ハーグは美しく、気品があるだけにとどまりません。何にもまして、そこにいるのが楽しいところです!居心地の良いカフェや楽しいテラスをお探しであれば、デン・ハーグに行けばたくさんあります。若者向けも年配者向けも、上品なものからカジュアルなものまで、高級から低予算のところまで、誰でも好みのところを見つけられます。素敵なスポットをいくつか選んでみました。

カフェ

De Boterwaag (Grote Markt 8a):17世紀の記念碑的な建物の中にある素晴らしいグランドカフェ。信じがたい、美しい吹き抜けの天井。

De Zwarte Ruiter (Grote Markt 27):デン・ハーグを訪れたら見つかるカフェ。多くの伝説的なデン・ハーグのバンドは、今は飲み物や軽い食事を楽しめるここのステージでデビューしました。ここは、ロックやライブミュージックのファンにぴったりです。

De Haagsche Kluis (Plein 20):この美しいアールデコ調の建物は昔から居心地の良いカフェであったわけではありません。戦前は株式仲買人の有名な会社が利用していました。したがって、元金庫室で飲み物を飲むことになります。安心できませんか。

Café 2005 (Denneweg 7 F):地区2005の軽く食べられる、気持ちの良いカフェ。

Havana (Buitenhof 19):踊りたい気分にする音楽の伴奏が付く、すばらしいカクテルとおいしい料理を出すキューバ風ダンスカフェ。強くおすすめです!

De Pijpela (Noordeinde 14A):この小さいパブは、ノールデアインデ(Noordeinde)に面していません。音楽は主に1960年代、70年代、80年代にさかのぼります。明け方まで起きている人向けのハードコアパブ。

Café Momfer de Mol (Oude Molstraat 19):大都会の居心地の良いビレッジカフェ。 十代の若者時代を卒業した人向けの素敵なスポットです。

Café de Vink (Schoolstraat 28):デン・ハーグで最も古く、活気のあるゲイバー。

テラス

Het Pleinオランダの政治の中心地を訪れると、政界の大物や公務員の真っ只中でビールを飲みたくなることでしょう。Plein のテラスは、そういう人々に会える場所です。

De Plaat:デン・ハーグの最も古い広場の1つで、ホフフェイファ(中庭の池)とビネンホフ(中庭)のすばらしい眺めを見ながらおいしいランチを楽しんでください。

De Mallemolen:デン・ハーグの最も心地良い街にはあらゆる好みに合うテラスがあります。エンジン付き車両の乗り入れは禁止されています。Le Moulin Fouでは地中海料理、de Mallemeidでは強いお酒またはデン・ハーグで一番おいしいサテ(インドネシア風ピーナツソース)を楽しめます。

De Mark:上品なPleinよりも少し気楽なところを好む方は、マルクトを試してみてください。多くのカフェで夜はライブミュージックが演奏されます。

Anna Paulownaplein:おいしい飲み物やすばらしい3コースあるディナーを楽しめる、くつろげるシティスクエア。

上記のスポットの詳細は、現地の観光案内所(VVV)にお問い合わせください。デン・ハーグの住民からも地元のアドバイスを求めてください。地元の人でも教えられるでしょう。