ハーグ・マーケット

6 ビュー

ハーグ・マーケットは、ヨーロッパ最大の青空市場です。ハーグ・マーケットのことを現地では“Haagse Mart”と言い、ヘルマン・コスター通りにあります。月、水、金、土の各曜日、ここで何でも買うことができます。マーケットのある日には、2万5000人の人たちがハーグ・マーケットを訪れます。

ハーグ・マーケット

ハーグ・マーケットで売っていない物はほとんどありません。前世紀初頭、ユニークでエキゾチックな物を売るということで、すでに同マーケットは有名でした。それ以来、入手可能な物が増える一方です。どのような悪天候下でも500の露天商が店を出し、ありとあらゆるエキゾチックなフルーツ、花、衣類、パソコン製品、菓子、履き物、器具、魚などを並べています。あらゆる種類のジュースと食べ物もあります。

多文化マーケット

トランスヴァールとシルデルスヴィークは、ハーグの二大多文化地区です。その中間にハーグ・マーケットはあり、周囲の多文化性を反映しています。11系統と12系統のトラムで、マーケットに行くことができます。通常、イベントはマーケットのない日に行われます。ハーグ・マーケットでは、いつも何かを楽しめます。