ロッテルダムのミュージアム

ロッテルダムのミュージアム・パークには、「ボーイマンス・ファン・ブーニンゲン」と「クンストハル・ロッテルダム」という2つの主要美術館があります。中世の巨匠の作品から、現代アートまで、多彩な芸術に触れることができるのが特徴です。そのほか「ロッテルダム海洋博物館」では、港に関する知識を得ることができます。

  • ワールドミュージアム

    ロッテルダム港に面したユニークなロケーションの民族学博物館。ロイヤルヨットクラブの会員が海外から持ち込んだのが、現在のミュージアムの常設展コレクションのベースとなっています。

    読む
  • オランダ写真ミュージアム

    オランダ人写真家150人の作品を中心にオランダの写真史を紹介。デジタルコレクションだけで、112万点もの写真が収蔵されており、ライブラリーには、写真関連の蔵書が2万冊を収納。

    読む
  • クンストハル

    建築界の大御所、レム・コールハース建築のクンストハル(Art Hall)では、3300 m2の展示スペースを活かし、年間25もの、様々な文化的かつ実験的な特別展を開催しています。

    読む
  • ロッテルダム・ミュージアム

    ロッテルダム・ミュージアムを訪れて、多岐にわたる所蔵品のユニークなコレクションをお楽しみください。

    読む
  • シャボット・ミュージアム

    20世紀のビジュアルアートの先駆者、ヘンク・シャボットに捧げられたミュージアム。オランダ人建築家GWバース設計の「ホワイト・ヴィラ」と呼ばれる美しい建物に展示されています。

    読む
  • オランダ建築協会

    世界有数の建築関連のコレクション。公共建築、工業インテリア、グラフィックデザインなど国内外の建築に関する動向をチェック出来る展示は、一般の建築好きの方にもとっても興味深い内容。

    読む
  • ボイマンス・ファン・ブーニンゲン美術館

    中世から近代までの芸術作品やデザインなど14万点を超える所蔵品を持つ美術館。ブリューゲルの「バベルの塔」とボスの「放蕩息子」は必見。他にもレンブラント、ゴッホなど多彩なアートが見られます。

    読む
  • オランダ海洋博物館

    欧州最大の港を誇るロッテルダムにあるオランダの海洋史を学べるミュージアム。10万点を超えるコレクションを収蔵する建物は、1868年建造のオランダ海軍の軍艦を使用。

    読む

ホテル検索 目的地

ロッテルダムの地図