木靴

6,962 ビュー

木靴

オランダといえば木靴です。お土産として家に持ち帰ったり、伝統的な木靴職人の工房を見学してみましょう。

読む

「木靴」以上にオランダらしいものもないでしょう。オランダ人は今でも毎日木靴を履いていると思っている人もいます。さすがに現在ではそんなことはなく、通りで木靴を履いている人を見かけることはないでしょう。

  • オランダの典型的な象徴である木靴 。
  • 本当の伝統的な木靴職人の工房を見学。
  • お土産に木靴を購入。

数百年の歴史

木靴は数百年にわたって伝統的な履物でした。最古の木靴はロッテルダムアムステルダムに保存されていて、13世紀に遡ることはご存知でしたか?これらの靴は現在も作られている木靴とそっくりです。

街角で出会う木靴

今日では、ほとんどのオランダ人は木靴を履きません。木靴を購入してお土産に持ち帰るのは主に観光客です。街角で木靴を履いている人に出会うことはまずないでしょう。しかし、酪農家は今でも履くことがあります。今でも 住民が伝統的な服を着ているスタッポルストやブンスホーテンなどの村では、「現役で」木靴を履いている人に出くわすこともあるでしょう。

現代の木靴

2007年の秋コレクションでは、オランダのファッションデザイナーであるヴィクター&ロルフがフォークロアに着想を得た作品をランウェイで発表しました。そこで一際注目を浴びたのがハイヒールの木靴!ユトレヒトにある中央博物館では、昔ながらのオランダの木靴に現代風のアレンジを加えたものをご覧いただけます。

木靴の購入

オリジナルの木靴の購入をご希望ですか?プレーンな木製のものからデルフトブルーで塗ってあったり、オランダの国旗が描かれたものまで、ほとんどの土産物店でお探しの木靴が見つかるでしょう。あるいはザーンセ・スカンスとフォーレンダムまで足を伸ばして、今でも伝統的な方法で木靴を作っている木靴職人の工房の見物もお勧めです。ここではハンドメイドの木靴をご購入いただけます。