ファン・ゴッホ・ローズガールデ自転車道

103 ビュー

ファン・ゴッホ・ローズガールデ自転車道

アイントホーフェン付近のユニークなルート「ファン・ゴッホ・ローズガールデ自転車道」は、アーティストのダーン・ローズガールデが設計した道路で、夜になると光ります。

読む

フィンセント・ファン・ゴッホ(1853年-1890年)の名画に着想を得た、輝きを放つ自転車道でサイクリングを楽しんでみてはいかがでしょうか?オランダの光の街、アイントホーフェン付近のファン・ゴッホ・ローズガールデ自転車道をご覧ください。

  • ゴッホの「星月夜」をモデルにした、輝きを放つ詩的な自転車道をご覧ください。
  • ゴッホが描いた2基の水車、オプウェッテンセ・ワーターモーレンとコルセ・ワーターモーレンを訪れてください。
  • ファン・ゴッホ・サイクリングルートを自転車で走るか、車や公共交通機関で巡ってください。

フィンセント・ファン・ゴッホに捧げる歌

アーティストのダーン・ローズガールデは、数千個の輝く色石が敷き詰められたこの600メートルの自転車道を開発しました。石は日光で充電され、ゴッホの代表作「星月夜」の世界を切り取って見せています。 この一種の「テクノ・ポエティックス」(技術とロマンティックな雰囲気の融合)は、現代美術家が巨匠に捧げる歌と言えるでしょう。

ゴッホの世界を探る

自転車道はゴッホがインスピレーションを受け、全作品で大きな役割を果たした場所にあります。ここでは、最初の名画「馬鈴薯を食べる人々」だけではなく、オプウェッテンセ・ワーターモーレンとコルセ・ワーターモーレンの絵も制作しました。  ユニークな自転車道はこれらの2基の風車の真ん中に伸びています。

ファン・ゴッホ・サイクリングルートをたどる

アイントホーフェンやその周辺を訪れるなら、夜に自転車に乗ることを強くお勧めします。この自転車道はニューネンとアイントホーフェンの間にあり、ゴッホの人生にゆかりのある数々の地と結んでいるニューネンを通るファン・ゴッホ・サイクリングルートの一部でもあります。ゴッホの人生と作品についてさまざまなことを学ぶだけでなく、この自転車道で魔法にかけられたような体験ができるでしょう。

アクセス

レンタサイクルで美しいルートを探ったり、車や公共交通機関で自転車道にアクセスすることもできます。アイントホーフェン駅で6番のバスに乗車し、「Koudenhoven(カウデンホーフェン)」の 停留所で下車してください(自転車道までは徒歩で約600 メートルです)。お車の場合、ウォルフェンデイク(Wolvendijk)と高速道路A270号線のジャンクションにあるカープール(相乗り)場に駐車できます。

近場の見所をご覧ください
ファン・ゴッホ・ローズガールデ自転車道

フィンセント・ファン・ゴッホ

ゴッホが暮らした美しい場所を訪れ、そこですべてを学ぶことは、史上最も有名な芸術家の人生と作品を学ぶことを意味します。

読む