ミュージアム

オランダは、芸術と文化で世界をリードしています。ファン・ゴッホ美術館、国立美術館、マウリッツハウス王立美術館、マーストリヒトのボネファンテン美術館、ロッテルダムのクンストハルなどでは、古典絵画からコンテンポラリーアートまでさまざまな作品が楽しめます。アンネ・フランク・ハウス、ユダヤ歴史博物館、ロイヤルデルフト、アムステルダム博物館、ディック・ブルーナ・ハウスなどでは、オランダの歴史や文化を体感しましょう。

ミュージアム・トップ10
  • ミッフィー・ミュージアム

    ミッフィーとその作者ディック・ブルーナに捧げられた美術館。「ちいさなうさこちゃん」の物語は、世界中40カ国以上の言語に翻訳され、8500万部以上出版されています。

    読む
  • アンネ・フランクの家

    第二次世界大戦中にアンネ・フランクとその家族が隠れ家として使用していた家がミュージアムになっています。無形文化遺産「アンネの日記」の原本も展示されています。

    読む
  • ザーンセ・スカンス

    17,18世紀のオランダの生活

    読む

アムステルダム国立美術館

オランダ最大の美術館。8000点の展示物が80の展示室で800年に渡るオランダの芸術と歴史を物語ります。フェルメール作品を4点収蔵。最高傑作と言われるレンブラントの「夜警」は必見です。

読む

お子様向けのミュージアム

これらのミュージアムはお子様に、またその親御さん(さらにそのまた親御さん)にも高い人気があります。

読む
オランダの文化都市巡りを計画する