オランダの伝統料理を食べよう

229 ビュー

3 人中 3 人の訪問者がこの情報が役に立つと考えています。

オランダの伝統料理を食べよう

オランダ人の冬を温かく過ごすための秘訣は、エルテンスープ(オランダの豆スープ)、ヒュッツポット(冬野菜とじゃがいもの煮込み)、クラウデンビター(ハーブのリキュール)、アニスのミルク、ペパーノーテン(スパイスで味付けした小さなクッキー)、オリーボレン(丸い揚げドーナッツ)などにあります。数世紀にわたり受け継がれてきた伝統的なレシピは、いまも味わい深く美味しいものばかり。

読む

 オランダの冬は伝統的な料理がおいしくなる季節です。ぜひ現地でしっかりと煮込まれたスタンポットを食べて、身体も心も温まりましょう。

知っていましたか…

  • オランダの伝統料理のレシピ
  • 伝統料理が食べられる素敵なレストラン

オランダ人の冬を温かく過ごすための秘訣は、エルテンスープ(オランダの豆スープ)、ヒュッツポット(冬野菜とじゃがいもの煮込み)、クラウデンビター(ハーブのリキュール)、アニスのミルク、ペッパーノーテン(スパイスで味付けした小さなクッキー)、オリーボレン(丸い揚げドーナッツ)などにあります。数世紀にわたり受け継がれてきた伝統的なレシピは、いまも味わい深く美味しいものばかり。

冬の味

オランダでは伝統的な料理を出すカフェやレストランが増えてきています。伝統的なものをモダンにアレンジしたものもあります。オランダではぜひ一度は味わってみたいもの。レストラン・ヘールチェ(Geertje 住所:Peperstraat 23 Amsterdam)、レストラン・ドリウス(Dorrius住所:Nieuwezijds Voorburgwal 5 Amsterdam)、レストラン・ブランコ(Branko住所:1e Pijnackerstraat 120b Rotterdam)などがおすすめです。ロッテルダムでは本物のトラムでオランダの豆スープを味わうこともできます。寒い冬の日オランダの街を歩くなら、オリーボーレンを揚げている伝統的な屋台にぜひ立ち寄ってください。街角に立つカラフルな屋台が、道行く人に美味しい焼菓子を販売しています。

シンタクラースのお菓子

オランダらしい伝統行事といえば、シンタクラースの日。12月5日に「良き聖人」がやって、プレゼントやマジパン、砂糖たっぷりのフォンダン、アルファベット型のチョコレートと一緒に、ペッパーノーテンやターイターイといったオランダ人が大好きなスパイス入りのクッキー菓子を子供たちに配ります。

オランダの冬を楽しむホテルのご予約はこちらから。

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む