© Utrecht Marketing

アムステルダム以外の地域でオランダの美食を堪能してください

42 人中 46 人の訪問者がこの情報が役に立つと考えています。

オランダ旅行の主なメリットの一つは、数多のチャーミングな都市を気軽に巡れるコンパクトなサイズであること。それぞれの都市が持つ魅力に酔いしれてください。魅惑的な運河から壮大なミュージアム、あるいはトレンド最先端のショッピングスポット、楽しい夜遊びまで、オランダ各地の観光アドバイスをお届けします。たくさんの驚きが詰まったこの国を、新たな視点からご覧ください。

© Utrecht Marketing
  • オランダの美しい運河を巡り、印象的なミュージアムを訪れてみませんか
  • トレンド最先端のスポットで心ゆくまでショッピングをお楽しみください
  • 最高のナイトライフ情報を手に入れて、街へ繰り出しましょう

オランダの運河巡り

オランダを満喫するのにお勧めの方法の1つは、水上から眺めることです。この国を象徴する運河のクルーズに参加して、絵のように美しい景色を堪能してください。世界的に有名なアムステルダムの環状運河地区はユネスコの世界遺産に登録されていますが、その他のオランダの都市や街にも数多の魅力的な水路があります。ここではアムステルダムのように人混みもなく、眺めたり航行することができます。例えばユトレヒトの旧運河(Oudegracht)は木々が立ち並ぶ全長2キロの水路で、かつては作業用の波止場でした。かつての貯蔵室の多くはレストランやカフェに生まれ変わり、ほっと一息つく場所には事欠きません。道中では歴史が薫るカナルハウスの美しいファサードに目を奪われます。

ライデンではアウデ・レイン(旧ライン川)の2本の支流が街を通って流れており、街の中心部で合流します。数多くの小さな運河や木々に縁どられた岸壁沿いにはライデンの美しい橋、運河沿いの庭園や公園があり、いつでも魅惑的です。

ハールレムには素晴らしい水路や活気あふれる広場などがあり、華麗な中世の魅力が前面に出ています。アフタヌーンティー、ロマンティックなキャンドルライト・クルーズ、スパールネ川の航行など、特別な旅に出かけましょう。さらに足を延ばせば、近隣にあるスパールンダムやムーイ・ネル(Mooie Nel)、モーレン湖(Molenplas)を訪れることもできます。

巨匠の名作を鑑賞

誰もが知る画家の没後350周年を記念して、2019年はレンブラント・イヤーに指定されています。レンブラントの名作や黄金時代を彩った様々な画家たちの作品を展示することを目的として、国内各地で興味をかき立てる展覧会が開催される予定です。デン・ハーグには数多くの有名なミュージアムがあり、アムステルダムが誇る著名な美術品のコレクションにも引けを取りません。マウリッツハイス美術館やベルラーヘが設計したハーグ市立美術館に加え、写真、コミュニケーション、彫刻に特化したミュージアムもあります。これらのミュージアムでは、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」やモンドリアンの主要作品をはじめとした世界を牽引する美術品を所蔵しています。

もう少し南に足を延ばすと、魅力的なデルフトにたどり着きます。運河がきらめき、徒歩で散策しやすい都市です。フェルメールの故郷であるデルフト。フェルメール・センターには「光の画家」が手掛けた作品の複製が展示されています。レンブラント・イヤーには、プリンセンホフ(王子の宮廷)で黄金時代のデルフトにおける巨匠の一人、ピーテル・デ・ホーホに焦点を当てた展覧会が開催されます。

  ここは元々、オラニエ公ウィレム1世がスペイン占領に立ち向かう拠点とした修道院でした。さらに南方のドルトレヒトにあるドルトレヒト美術館では、17世紀から20世紀初頭にかけてのアートとカルヴァン主義をテーマにした展覧会を開催しており、レンブラント、フェルディナント・ボル、ゴッホ、モンドリアン、テオ・ファン・ドゥースブルフの作品が展示されています。

心ゆくまでショッピングを楽しむ

オランダはちょっとしたショッピング・セラピーを楽しむ人々のメッカです。アムステルダムの中心部では、高級デパートや有名ファッションブランドからナインストリートのめくるめく独立系ショップまで、ありとあらゆるものが手に入ります。とはいえ、この街に限らずオランダの各地で多様かつユニークなショッピング体験をお楽しみいただけます。例えばマーストリヒトには魅力的かつ特徴的な高級ショッピング・ストリートがあります。ファッションから骨董品、美術品まであらゆるものが揃い、カフェ、バー、レストランも軒を連ねています。スヘルトーヘンボス(デン・ボス)の歴史が薫る中心部には、コンセプトストアや美しいブティックが立ち並びます。スタイリッシュさとエレガンスを満喫しつつ、甘党もびっくりの名物ボッシェ・ボール(Bossche Bol)も合わせてお楽しみください。掘り出し物を手に入れる方がお好きですか?予算が限られたファッショニスタなら、様々なアウトレットでショッピング体験を満喫できます。およそ250の世界中のファッションブランドが集まるバタヴィア・スタッド、目を見張るようなショッピング体験を楽しめるレリスタットの他、ルールモント・デザイナー・アウトレットでは100軒を超える店舗でかなりお得にアイテムが手に入ります。

オランダのナイトライフを満喫

運河、ミュージアム、ショップについて理解を深めたところで、ゆったりとした夜のひとときを過ごしたり、夜遊びを満喫しましょう。ロッテルダムには、賑やかなウィッテ・デ・ウィット通りから極上のルーフトップバー、地下のクラブまで様々な選択肢があります。北部のフローニンゲンも多様でありながら、学生街特有のエネルギーに満ちています。グローテ・マルクトとプーレ通り(Poelestraat)周辺にある多くのバーやクラブなどは24時間営業しています。ロッテルダムとフローニンゲンでは様々な活気に満ちた文化的イベントが年中開催されています。例えば、ロッテルダム・アンリミテッドのサマーカーニバルはプライド・アムステルダムの規模、色彩、雰囲気に引けを取りません。また、フローニンゲンで年に1度開催されるユーロソニック・ノーダースラッハ(Eurosonic Noorderslag)はヨーロッパで最も重要なライブ・音楽イベントの一つであり、アムステルダム・ダンス・イベントに匹敵する規模です。