アムステルダム北地区

115 ビュー

1 人中 1 人の訪問者がこの情報が役に立つと考えています。

アムステルダム北地区

数々の流行スポットや田園地方への入口がある、アムステルダム北地区の秘密を解き明かしてください。

読む

アムステルダム北地区は、オランダの首都のクリエイティブな遊び場です。この素敵な地域では自然、伝統、そして近代性がぶつかり合い、この町の無料のフェリーを利用すれば、わずか数分でアクセスできます。北地区には美しい動植物に出会える広大な緑地だけでなく、アムステルダムの中でも最新かつ印象的な建築もあります。おしゃれなカフェや比類のないホテルから、有名な史跡、最先端のスタートアップシーンまで、北地区は誰でもお楽しみいただけます。 

  • アムステルダム随一のクリエイティブな流行スポットを心ゆくまで満喫してください。
  • A’DAM ルックアウトの最上階まで昇って、オランダの首都の素晴らしい眺望を堪能してください。
  • アムステルダム北地区の緑地や絵のように美しい村を訪れるサイクリングツアーにご参加ください。

アムステルダム北地区の定番

アイ川の北側にあることに由来するアムステルダム・ノールト(文字通り「北」を意味します)は、魅力に富んだ地域です。伝統的に19世紀と20世紀のアムステルダムの産業の成長の火付け役になった製造業と労働者の中心地でした。今日、この地域は静かな住宅地(つつましい階段状になった小屋からオランダ人建築家のレム・コールハースが手掛けたエイ広場の現代的な光景まで)、古風な村、長期間にわたる都市再生プロジェクトから生まれた賑やかな文化的拠点が見事に融合しています。最も有名な再生プロジェクトはNDSM ワーフでしょう。かつて大規模な造船所であったこの地域は、現在ではアムステルダムでも必見の場所のひとつ。アーティストのアトリエや21世紀のビジネスの中心地でありながら、他方で工業的な工場のような美しさを保っています。この街の若者やクリエイターが数々のおしゃれなカフェ、先鋭的なアート、革新的なイベントやフェスティバルを引き連れてNDSMに押し寄せているのもうなずけます。

Iamsterdam - Matthias Valewink

アムステルダム北地区でできること

街の中心部から見渡したとき、アムステルダム北地区で最も目につくアイコンであるアダムトーレン。川を見下ろすかつての廃ビルは2016年に改装されました。高さ100メートルのこの22階建てのランドマークには、素晴らしい眺望を誇る屋上展望台(A’DAM ルックアウト)のほか、おしゃれなバー、クラブ、ユニークなレストランがあります。アムステルダムの絶景を味わうなら、未来を感じさせるエレベーターに乗ってA’DAM ルックアウトの最上階へ向かいましょう。アムステルダムの歴史的中心地、運河、広大な青々とした野原、活気あふれる港が織りなす360度パノラマビューを堪能してください。勇気があれば、タワーの端でブランコをこぐこともできます。

タワーの隣には宇宙船のようなアイ・フィルム・ミュージアムがあります。映画マニアも満足する隠れ家であるこの映画館とミュージアムでは、新作映画や古典映画を上映しています。展覧会では魅力的なテーマを開拓しつつ、映画史から心躍る装飾品を発掘しています。館内にはレストランまであり、アイ湾の港とアムステルダム中央駅を見渡せる素晴らしいテラスも完備。

ここでは現代的な見所をはるかに超えたものにも出会えます。アムステルダム北地区は、青々とした野原や穏やかな水路が織りなす干拓地の牧歌的風景への入り口です。フェリーを降りてから、なだらかな道を自転車で東に向かうと、スヘリングワウデとダルゲルダムの美しい村にたどり着きます。ここで一日を過ごしてから他のアイセル湖沿岸の絵のように美しい村や、ユネスコの世界遺産に登録されたベームスター干拓地とデ・スケメール(De Schemer)に向かってもいいでしょう。

アムステルダム北地区の飲食店

おいしいディナーを味わう場所には困らない北地区。最も印象的な場所は、1時間に1回転して全景を見渡せる回転レストラン「Moon」(ムーン)でしょう。アダムトーレンの19階にあります。さらに東の岸辺には「Hotel de Goudfazant」(ホテル・デ・ホードファザン)があります。北地区でも最もスタイリッシュかつ粋なインダストリアル・レストランの1つであり、ミスマッチな装飾様式(ビンテージカー、ガラス瓶で作られたシャンデリアやファインリネンのテーブルクロスなどを探してみてください)に注目せずにはいられません。

NDSMの革新的なバーやカフェも、このエリアで最大の見所です。「Pllek」も多くの人から根強い人気を集めています。リサイクルされた輸送コンテナを利用して建てられ、アイ川とその岸辺の壮大な眺望を誇る素晴らしいスポットです。メニューはすべてオーガニック食材を使用。最高品質の肉、持続可能に獲れた魚、地元産野菜のみを扱う徹底したこだわりぶり。近くの「Noorderlicht Café」は大きなビニールハウスの中にあり、緑あふれるアイ川を見渡せるテラスは、この地区でも最高のスポットであること請け合いです。インテリアは斬新な不揃いの家具や装飾品が散りばめられ、さりげなく自由奔放な雰囲気を添えています。一切慣例にとらわれない「Café de Ceuvel」(カフェ・デ・スーヴェル)もあり、完全なサステナビリティを追求しています。

アムステルダム北地区の宿泊施設

ホテルに関しては、アムステルダム北地区にはあらゆる要望に応える選択肢があります。4つ星の「Hotel NH Amsterdam Noord」(NH アムステルダム・ノールト・ホテル)は万全に準備しています。洗練された、コンテンポラリー客室を備え、館内にはレストラン、バー、スタイリッシュなカフェもあります。最先端の「Sir Adam Hotel」(サー・アダム・ホテル)はアダムトーレン内にあり、流行に敏感な人々の羨望の的になっています。大胆な客室のデザイン、ロックンロールにインスパイアされた装飾、素晴らしい景色を一望できる床から天井まである窓を完備。北地区で極上のホテル宿泊を満喫したい方は、「Faralda NDSM Crane Hotel」(ファラルダ・クレーン・ホテル)をご予約ください。残存する最後の産業用クレーン(もちろん全面改装済み)の上部に位置する、このホテルの3部屋のラグジュアリースイートでは、はるか上空で唯一無二の体験をお楽しみいただけます。

アムステルダム北地区で最適なホテルを見つけてください

編集者からのヒント: 目的地と同じくらい移動中もお楽しみいただけます。アムステルダムを訪れる場合、最も気軽に利用でき、人気がある移動手段は、北地区とアムステルダム中央駅を結ぶ無料フェリーです。フェリーに乗船してオーフェルフクス(アダムトーレン、アイ・フィルム・ミュージアム)、NDSM ワーフ、エイ広場などの目的地まで移動しながら、素晴らしい水辺の景観をお楽しみください。自転車を持って出かけるのもお勧めです!

近場の見所をご覧ください
アムステルダム北地区

アムステルダム北地区の「Combi deal」

アムステルダム北地区の最新の観光スポットをたった半日で回ります。ディス・イズ・オランダで「Ultimate Flight Experience」(究極のフライト体験)に参加して、A'DAM ルックアウトからアムステルダムの全景を堪能しましょう

お得なコンビネーションチケットを予約すれば、列に並ぶ必要もありません。

ホテル検索 目的地