冬のベスト・トレイル

91 ビュー

冬のベスト・トレイル

オランダの自然はシンプルで美しい…冬でも!東部フェルウェの森、砂丘と北海沿岸の海岸、グリーンハートと呼ばれる緑地帯の景観は、冬もその美しさであふれています。3つのおすすめのトレイルをご紹介します。

読む

オランダの自然はシンプルで美しい…冬でも!東部フェルウェの森、砂丘と北海沿岸の海岸、グリーンハートと呼ばれる緑地帯の景観は、冬もその美しさであふれています。3つのおすすめのトレイルをご紹介します。

  • オランダの冬のベスト・トレイルを紹介
  • フェルウェの森、ユトレヒトのフーフェルルグ、 ワーテルライディングドゥイネン
  • 動植物がゆたかな森、ヒース野、海岸を楽しもう

1. フェルウェの森を歩く(11~14km)

フェルウェゾーム(Veluwezoom)国立公園の豊かな森を通る、素晴しいハイキングコースを歩いてみましょう。オンザリヘ・ボッセン(みじめな森)と名付けられた場所は、かつてオランダ王室の狩猟場でした。現在はポスバンクとザイペンベルグの間に印象的なヒース野が広がっています。ここからレーデン(Rheden、11km)駅またはフェルプ(Velp、14km)駅まで歩きます。ベークハウゼルベーク谷の愛らしい泉を抜けた後、ルートの最後は再び深い森になります。

ヒント:休憩にはストライランド(Strijland)にあるパンケーキ・レストランがおすすめです。

出発地:Dieren/終点:VelpまたはRheden

2. ユトレヒトのフーフェルルグを歩く(19km)

深い松の緑、堂々としたブナ、樫の並木道から牧草地まで、次々と移り変わるユトレヒトのフーフェルルグの景色を眺めながら歩きましょう。なだらかな丘陵地帯が続いていきます。途中、ヘンスコテルメア湖や1804年にナポレオンによって建てられたアウステリッツ・ピラミッドなどのスポットが現れます。マールンセ・ラードハウシェ(マールン市庁舎)を訪れるのをお忘れなく!

出発地/終点:Maarn

3. ワーテルライディングドゥイネン(16km)

アムステルダムから30分ほどのザントフォールト(Zandvoort)は落葉樹の森、砂丘、海岸といった自然に囲まれています。駅から歩き始め、ザントフォールト市街を抜け、気持ちのいい海岸リゾートを通り、アムステルダムセ・ワーテルライディングドゥイネン(アムステルダムへ水を供給する砂丘地帯)に到達します。途中、鹿、キツネ、鵜といった動物たちに出会うかもしれません。砂丘の広大な景色に息をのむことでしょう。ザントフォールトの海岸を通って帰りましょう。

出発地/終点:鉄道のザントフォールト駅

詳しい情報やルートマップは現地の観光案内所(VVV)でお尋ねください。

冬の天候

冬のオランダは寒く、時に雪が降ったり、霜が降りることがあります。12月は雨が多く、2月は最も気温が下がります。そんな季節でも、地元の人たちはウォーキングやサイクリングを楽しんでいます。なぜなら冬の美しさは格別なのです。たっぷり着込んでお出かけください。そして地元のカフェ(パブ)で温まりましょう。

サイクリングやハイキングを楽しむための宿泊施設を予約しよう。