建築


オランダは、ヨーロッパでも有数の人口密度密集地。居住と仕事の空間や、インフラを生み出すにあたって、独創性が求められました。多くの町で、歴史的建造物とモダンな建築が混在する様子を目にすることができます。「マース川のマンハッタン」と称されるロッテルダムや、ユネスコの世界遺産にも登録されているユトレヒトの「リートフェルト=シュロダー邸」は、オランダ建築のハイライトと言えるでしょう。
   

建築 ミュージアム