キンデルダイクの風車

46 ビュー

オランダ旅行のアルバムに「キンデルダイク」の写真がなかったら、そのアルバムは完成したとは言えません。19基の風車は、大がかりな治水体系の一部として1740年頃に建設されたものです。現在では、オランダの治水技術の象徴として人々に愛されています。

最高の撮影スポット

風車は対面に2列に並んでいて、壮観な景色が広がっています。このユニークな地域は、1997年、ユネスコの世界遺産に登録されました。

7月と8月には、19基の風車が稼働する様子を見学することができます。そして冬の間には、凍り付く運河でスケートを楽しむ家族連れを見かけます。叙情豊かな四季折々の光景を、是非写真に収めておきましょう。

ユニークなオランダの光景

風車に興味のある人には、「キンデルダイク」は必見です。ロッテルダムからは約25km程度で、公共の交通機関でもアクセスできます。ずらりと風車が並ぶ壮観な光景を楽しんでください。風車守と家族が風車の中でどのように暮らしていたかを見学できる博物館風車もあります。

オランダの伝統について