アムステルダム72時間旅行

560 ビュー

アムステルダム72時間旅行

二日間を48時間観光ガイドに沿って過ごしたあと、アムステルダムでの三日目は、なごやかでリラックスした雰囲気のベーカリー「デ・バッカースウィンケル」(住所:Warmoesstraat 69)の朝食からスタートします。朝食のあとは自転車でイースタン・ドックランズ地区へ向かい、市内で最も印象的な数々の現代建築をご堪能ください。自転車で移動の際、ヤファ島のブランタス運河、シープスティンメルマン通り、集合住宅とオフィスの複合ビル「ホエール」、赤色のパイソンブリッジに立ち寄ることもお忘れなく。KNSM島では、ユニークかつ見事なデザインのギフトが見つかるインテリアショップ「ポールズ・ポッテン」(住所:KNSM-laan 39)をお見逃しなく。

読む

二日間を48時間観光ガイドに沿って過ごしたあと、アムステルダムでの三日目は、なごやかでリラックスした雰囲気のベーカリー「デ・バッカースウィンケル」(住所:Warmoesstraat 69)の朝食からスタートします。朝食のあとは自転車でイースタン・ドックランズ地区へ向かい、市内で最も印象的な数々の現代建築をご堪能ください。自転車で移動の際、ヤファ島のブランタス運河、シープスティンメルマン通り、集合住宅とオフィスの複合ビル「ホエール」、赤色のパイソンブリッジに立ち寄ることもお忘れなく。KNSM島では、ユニークかつ見事なデザインのギフトが見つかるインテリアショップ「ポールズ・ポッテン」(住所:KNSM-laan 39)をお見逃しなく。

1921年に建設され、オランダの有名な建築家、デザイナー、アーティストたちによって改装された壮麗なロイド・ホテル(住所:Oostelijke Handelskade 34)でゆっくりと昼食をお楽しみください。帰り道に、アムステルダム中央駅のダブルツリー・バイ・ヒルトンに寄り、そこのスカイラウンジバーで一服しましょう。そこからのアムステルダムの眺めはまさに絶景です。

安上がりの買い物をお求めであれば、近くのワーテルロー広場で開かれる街一番の蚤の市を訪れてみましょう。ここからはエルミタージュ美術館やビール博物館「ハイネケン・エクスピリエンス」がわずか2、3分の距離にあります。デ・パイプ地区はバーやレストランの密度がオランダで最も高いエリアなので、お好みのお店が必ず見つかることでしょう。夕食をすませたら、今度はアムステルダムのバーシーンを体験してみましょう。地元でも人気の高いスポットとして、「カフェ・デ・ペイプ」(住所:Ferdinand Bolstraat 17-19)、「デ・ピルスフォーヘル」(住所:Gerard Douplein 14)、「カフェ・デ・グローン・フリンダラ」(住所:Albert Cuypstraat 130)、「キングフィッシャー」(住所:Ferdinand Bolstraat 24)などがあります。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む