通貨、ATM、チップについて。

3192 ビュー

通貨、ATM、チップについて。

オランダは、ユーロ圏加盟国17カ国のひとつです。これらの国々では、独自のユーロのコインをデザインして鋳造していますが、ユーロ圏共通の紙幣と共に、全ユーロ圏で通用します。コインの種類は8種類 (€ 0.01, € 0.02, € 0.05, € 0.10, € 0.20, € 0.50, € 1, € 2)と紙幣が7種類(€ 5, € 10, € 20, € 50, € 100, € 200, € 500)あります。

読む

オランダは、ユーロ圏加盟国17カ国のひとつです。これらの国々では、独自のユーロのコインをデザインして鋳造していますが、ユーロ圏共通の紙幣と共に、全ユーロ圏で通用します。コインの種類は8種類 (€ 0.01, € 0.02, € 0.05, € 0.10, € 0.20, € 0.50, € 1, € 2)と紙幣が7種類(€ 5, € 10, € 20, € 50, € 100, € 200, € 500)あります。ただし、€ 500紙幣を受け取るショップやレストランはほとんどありません。小さなショップとほとんどのスーパーマーケットでは、€ 200、€ 100紙幣も受け取りません。現金で支払う場合には、€ 0.05未満を調整して€ 0.00か€ 0.05にします。

オランダへの現金の持ち込み

オランダへの現金の持ち込みは無制限です。トラベラーズチェックはオランダ中で使えますが、両替手数料がかからないユーロ建てにしておくとよいでしょう。

現金自動支払機(ATM)

Cirrusのロゴが入ったキャッシュカードがあれば、現金自動支払機(ATM)で現金を引き出す事が出来ます。いくつかのABN AMRO銀行のATMは、PLUSロゴが入ったカードが利用できます。EDC, EC, Maestroのロゴが入ったカードに対応するATMもあるので、チェックしてみましょう。クレジットカードでATMから現金を引き出すこともできます。小さな村にもATMはあり、通常は24時間稼働しています。

銀行の営業時間

ほとんどの銀行と郵便局は、月曜日から金曜日の午前9時~午後5時まで営業しています。主要な銀行と郵便局は、土曜日も開いているところがあります。GWK Travelex(両替所)は週7日営業しており、その多くの営業所は駅やバスターミナルの近くにあります。

両替

銀行、郵便局、両替所などで両替が出来ます。多くのホテルでも両替を受け付けています。オランダ中に点在するATMから、現金を引き出すこともできます。

クレジットカード

主要なクレジットカードは広く使えますが、店や施設によっては例外もありますので事前に問い合わせするといいでしょう。アメックス、ダイナース、マスター、ビザは、「キャッシュ・オン・カードサービス」を提供しています。これらのクレジットカードは、GWKや「チェンジ・エキスプレス・オフィス」などの両替所でも使えます。

チップ

ホテル、レストラン、ショップ、タクシーなどの料金には、付加価値税とサービス料は含まれています。チップは義務ではありませんが、よいサービスを受けた時に心付けとして支払うと喜ばれます。タクシーの運転手やレストランなどには、支払う金額の10%程度をチップとして渡すのが慣習です。公共のトイレでは、50セントほどのチップを係の人に渡します。

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む