聖セルファース教会

774 ビュー

聖セルファース教会

マーストリヒトには、多くの教会と、大聖堂が2つあります。フライトホフ広場に面した聖セルファース教会は、地下に宝物殿があるロマネスク様式の教会です。何世紀にも渡って、聖人セルファースの墓に敬意を表するために多くの巡礼者たちがマーストリヒトを訪れています。

読む

マーストリヒトには、多くの教会と、大聖堂が2つあります。フライトホフ広場に面した聖セルファース教会は、地下に宝物殿があるロマネスク様式の教会です。何世紀にも渡って、聖人セルファースの墓に敬意を表するために多くの巡礼者たちがマーストリヒトを訪れています。

  • 4世紀の聖人セルファースを祭る教会
  • マーストリヒトの中心、フライトホフ広場
  • 見事な宝物殿

聖セルファースの伝説

聖セルファースは、4世紀にマーストリヒトにやって来ました。この町の最初の司祭で、伝承によると、死後に埋葬された場所に小さな木のチャペルが建てられました。その後何世紀もかけて、このチャペルは現在の聖セルファース教会の姿になったということです。マーストリヒトに初めて石造りの教会が建設されたのは、この聖セルファースの死後です。この聖人を偲んで、マーストリヒトにはたくさんの巡礼者が訪れるようになりました。

宝物殿

聖セルファースの遺骸は、聖セルファース教会の宝物殿にある棺に納められています。マーストリヒトの空を見上げると、聖母マリア教会、聖ヤン教会、聖十字修道院などの教会や修道院の尖塔がそびえていて、町と宗教の繋がりの深さを感じさせます。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む