ダム広場

1650 ビュー

ダム広場

ダム広場はアムステルダムの最も賑やかな町の中心にあり、多くの鳩、ストリートパフォーマンスなども見られます。

読む

ダム広場はアムステルダムの最も賑やかな町の中心にあり、多くの鳩、ストリートパフォーマンスなども見られます。

  • アムステルダムの発祥地点
  • 王宮、新教会、ナショナルモニュメントなどに面しています
  • アムステルダム中央駅から徒歩5分

ダム広場の歴史 

アムステルダムの地名の由来にもなっている、ダム広場は、1270年頃、アムステル川にダムが築かれたのが始まりです。町の中心的な広場として、長い間栄えてきました。

ダム広場とデモ 

アムステルダムのダム広場は、1535年の洗礼教徒たちの暴動や、1935年頃の労働争議など数多くのデモの舞台にもなっています。第二次世界大戦の終わりごろにはナチスドイツ軍が一般市民の銃殺を行ったのもこの広場です。1960年から1970年代にかけては、学生たちのベトナム戦争反対運動、一番最近では1980年のベアトリクス女王の戴冠式の際もデモが行われました。

ナショナルモニュメント(戦没者慰霊塔) 

ダム広場のナショナルモニュメントは、第二次世界大戦で亡くなった方を悼むため、1956年5月4日に建てられました。毎年、5月4日には、オランダ王室などが慰霊に訪れます。

ダム広場には、王宮、新教会などが面しています。また、すぐ近くには飾り窓地区、アムステルダムで一番間口の狭い家(Singel 7)、マグナプラザ・ショッピングモールなどがあります。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む