デ・キフフック

97 ビュー

デ・キフフック

「デ・キフフック」は、1930年にできた革新的な社会住宅の地域です。当時の近代的な運動の一環をなすその建築デザインは、世界からも称賛されました。家の内部を見るツアーに参加して、「デ・キフフック」の建築思想をより深く知りましょう。

読む

1930年、「デ・キフフック」と呼ばれる新しい社会住宅のプロジェクトがロッテルダムで生まれました。建築家アウドによるこのプロジェクトは、1999年に国際建築家連合による20世紀の重要建築1000のリストに加えられました。

近代的な動き

社会住宅のプロジェクトは、近代的な運動の一環と言えます。地域や家の機能性がデザインの中心におかれました。298の住宅と2つの商店、そして教会が建設され、現在でも使われています。

周りから隔離された印象を受けると同時に、周辺を歩いていると広々とした開放感があるのがこの地域の特徴です。

デ・キフフック

ロッテルダムの「キュービックハウス」と同様に、「デ・キフフック」でもツアーのために1つの家を公開しています。このツアーでは、建築家が目指したもの、そして地域全体のデザインや最初の住人たちの背景について詳しく知ることができます。

近場の見所をご覧ください
Google map
住所: 
Hendrik Idoplein 2
3073RC ロッテルダム

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む