知っていましたか?

3441 ビュー

知っていましたか?

オランダについてどのくらい知っていますか?このファクトシートには、オランダにまつわる興味深い統計を集めました。あなたが知らなかったこともたくさんあるはずです。

読む


  • ザ・ネザーランズとオランダは、どちらも一つの国のことを指しています。
  • 国土の26%が海抜下です。
  • 国際司法裁判所(平和宮にあります)と、国際刑事裁判所は両方ともデン・ハーグにあります。
  • オランダでは、約1000基の旧式の風車が稼働しています。
  • オランダは、アメリカに続いて、世界第2の農産物輸出国です。しかし、オランダで農業に従事しているのは、国民のたった4%です
  • オランダには29.000km余りの自転車道が敷設されています。
  • オランダ12番目の州フレヴォランドは、ゾイデル海を干拓して作られた土地で、1986年に誕生しました。
  • オランダ人は、世界一身長が高い国民です。
  • アムステルダムの町全体が、木杭基礎の上に建設されています。
  • オランダは連立政権です。オランダは妥協と和解の国です。
  • オランダ人はみな自転車を所有しており、自転車台数は、車の台数の2倍です。
  • ファン・ゴッホ美術館とクレラ・ミュラー美術館のゴッホのコレクションは、世界一です。
  • オランダのミュージアム密度の高さは世界一です。
  • オランダは、欧州連合を発足させた6国のひとつです。
  • アムステルダムの運河、かつて島だったスホックランド、アムステルダムを囲む防衛線、キンデルダイク=エルスハウトの風車群、ベームスター干拓地、ワデン海の島々、D.F.ワウダ蒸気式揚水場、リートフェルト=シュロダー邸は、全てユネスコの世界遺産に登録されています。
  • オランダで最も高い場所はファールスで、標高323mです。同時にここは、オランダ、ドイツ、ベルギーの3カ国が接する場所です。
  • 首都はアムステルダムですが、政治の中心はデン・ハーグです。
  • 多くのオランダ人は、オランダ語と同等のレベルで他言語を話すことができます。
  • ロッテルダムは、世界で最も大きな港のひとつです。
  • ニュウェケルク・アアン・デン・アイセルは、海抜マイナス6,76mで、オランダで最も低い地点です。
  • アムステルダムには1200の橋が架かっています。
  • オランダ国王ウィレム=アレキサンダーは、個人的に治水に関して興味を持っています。
  • スキポール空港は、海抜マイナス4mです。
  • オランダは、4400km以上の航行可能な河川や運河があります。
  • ゼーランド州のデルタパーク・ネールチェ・ヤンスで、どのように水害と戦ったかをみることができます。
  • オランダのことわざ「普通にしろ。それだけでクレイジーなのだから」とは、まるで宗教のように信じられています。
  • 「セント・ニコラース・デー」のイブにあたる12月5日は、オランダで最も大切な伝統的祝日です。
  • オランダは世界一のリコリスの消費国です。その消費量は、平均して毎年3200万キロにものぼります。
  • オランダの国土の3%が国立公園になっています。
  • 14才以上の人は、身分証明書を携帯しなければなりません。
  • オランダには、約150万頭の牛がいて、年間約100億リットルの牛乳を生産します。
  • オランダ人は年間平均14,3キロのチーズを食べます。
  • オランダは年間5億キロのチーズを輸出します。
  • オランダには、1048の風車と、108の水車があります
  • オランダの風車は、長い水害との戦いの歴史を物語っているのです。
  • 多くのオランダ人は、生ヘリング(ニシン)にタマネギをのせて、シッポをつまんで手で食べます。

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む