歴史的な東部

132 ビュー

歴史的な東部

オランダの東部には、中世の繁栄を彷彿する古城、大邸宅、広場などの歴史的建造物がたくさんあります。その牧歌的な風景は、多くのサイクリング・ファン、ハイカーを魅了します。

読む

オランダの東部には、中世の繁栄を彷彿する古城、大邸宅、広場などの歴史的建造物がたくさんあります。その牧歌的な風景は、多くのサイクリング・ファン、ハイカーを魅了します。

アハターフック

アハターフックと言えば古城。ヘルダーランド州には、かつて貴族が建てた別荘が点在しています。中世の初期や後期に砦としてつくられた建物、17,18世紀に建てられた豪邸など、さまざまです。地所やその周辺、農家や古都では、美しい庭園も見られます。

アハターフック地域は、オランダ東部にあります。近年、多くの自転車道、遊歩道、そしてスケートルートができました。散歩やジョギングにも最適です。静かな道は、表面もスムーズで、さまざまな風景が楽しめます。

オランダのハンザ同盟都市

ハンザ同盟都市(主にドイツの都市が、トレードを促進するための法律や規則、ポリシーを規定した)は、フィリップ2世の時代、さらにその影響力が増しました。デーブンターやズウォレのように、オランダの都市も、この同盟に加盟しました。ハンザ同盟による貿易は、オランダの造船技術をより向上させ、商人はラグジュアリーな商品を扱い富を得ました。この時期には、芸術も繁栄し、「低い国」は、次第に当時の権力者にとって重要な地域いなっていったのです。

ハッセルト、カンペン、ズウォレ、ハッテム、デーブンター、ズットフェン、そしてドゥスブルグが、オランダのハンザ同盟都市です。これらの町は、徒歩で町を探索するのが一番です。アイセル川にそって、自然と文化が織りなす見どころを堪能してください。一番の人気は、長距離徒歩散策コースの「ハンザ同盟都市ルート」です。



オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む