ホフィエ・ファン・スプリンテール(Hofje van Splinter)

52 ビュー

ホフィエ・ファン・スプリンテール(Hofje van Splinter)

「ホフィエ・ファン・スプリンテール(Hofje van Splinter)」は、アルクマール市街地にある秘密の真珠のような場所です。この独身男女たちのための中庭は、中世の慈善団体や慈善家たちが聖書の教えに従い、隣人を助けるべく造ったものです。

読む

「ホフィエ・ファン・スプリンテール(Hofje van Splinter)」は、アルクマール市街地にある秘密の真珠のような場所です。この独身男女たちのための中庭は、中世の慈善団体や慈善家たちが聖書の教えに従い、隣人を助けるべく造ったものです。

身分の高い女性たち

「ホフィエ・ファン・スプリンテール」は1646年、マルガレータ・スプリンテール(Margaretha Splinter)の遺産により造られました。もともとは、かつては身分が高かったものの今では落ちぶれてしまった女性たちのために造られたものでした。最初の住人は、バスケットいっぱいの泥炭(燃料)と100ギルダーが毎年贈られましたが、その代わりに仕事をしなくてはなりませんでした。

厳しい規則

ここに住む女性たちは、改革派教会のために日々を過ごさなくてはならず、男性の訪問を受けることは禁じられていました。現在、その規則は昔ほど厳しくはありませんが、ここに住むにはやはり委員会の許可が必要となっています。住所は、リツェフォールト2(Ritsevoort 2)です。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む