立憲君主

684 ビュー

立憲君主

ベアトリクス女王は国家元首です。大臣と共にオランダ政府を形成しています。首相は、大臣と副大臣からなる内閣の長です。オランダは議会制立憲君主の国なので、決定権は議会にあります。

読む

オランダ政府 

ベアトリクス女王は国家元首です。大臣と共にオランダ政府を形成しています。首相は、大臣と副大臣からなる内閣の長です。オランダは議会制立憲君主の国なので、決定権は議会にあります。

オランダは連立政権です。4年毎に議会が選出されます。下院と内閣が法律制定や実行を担い、それを監視するのが上院です。

立憲君主 

オランダは立憲君主制で、女王、王は、憲法によりその地位が確立されています。君主は、大臣とともにオランダ政府を形成しています。ベアトリクス女王は1980年以来、オランダ王国の君主です。 

戴冠

ベアトリクス女王の死後、または退位後、長男のウィレム・アレクサンダー王子が王位継承権首位です。マキシマ妃との間に、カタリナ・アマリア妃、アレクシア妃、アリアネ妃の三人のプリンセスがいます。

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む