アムステルダムの地区

2663 ビュー

アムステルダムの地区

アムステルダムはいくつかの地区に分かれています。その中でもお勧めの地区をご紹介します。徒歩観光が一般的ですが、地元っぽく自転車で巡るのもお勧めです。

読む

アムステルダムはいくつかの地区に分かれています。その中でもお勧めの地区をご紹介します。徒歩観光が一般的ですが、地元っぽく自転車で巡るのもお勧めです。

  • アムステルダムを知るには歩くのが一番!
  • 自転車で巡るのも簡単です
  • アムステルダムのライフスタイルを見ることができます

ヨルダン地区 

アムステルダムのヨルダン地区は、可愛らしい小さい家並みと美しい運河からなる地区で、お洒落なショップや伝統的なカフェ、モダンなレストランなどが点在しています。フランス語のジャルダン(庭)が訛って、ヨルダン地区と呼ばれるようになったこともあり、小さな庭や、通り沿いの花を大事に育てる住民が多いのも特徴です。

アンネ・フランクの家、西教会などもこのエリアにあります。ショッピングで有名な「9ストリート」、北教会のマーケットなどもあります。

デ・パイプ地区

デ・パイプ地区は、アムステルダムの台所とも呼ばれる、アルバートカイプマーケットがあります。日用品から食料、生活雑貨まで何でも揃うこのマーケットはヨーロッパでも最大規模。アムステルダムの下町らしく、屋台のおじさんとの会話も楽しいマーケットです。ハイネケンエクスペリアンスもこのエリアにあります。

他の地区 

他にも特徴のある地区がいくつもあります。

旧市街地区:アムステルダムの旧市街の環状運河地区。ダム広場、王宮、アムステルダム歴史博物館、旧証券取引所、バイエンコルフ(デパート)、マグナプラザ(ショッピングモール)など。

飾り窓地区:観光名所にもなっている地区で、セックス産業が多く集まっています。

チャイナタウン:飾り窓地区の裏側のチャイナタウンには、中国寺院、中華レストラン、中華食材屋などがあります。

シュピーゲル地区:国立美術館から旧市街に伸びる通り、シュピーゲル通り沿いには多くのアートギャラリー、アンティーク屋さんなどがあります。

ユダヤ地区:ユダヤ歴史博物館、オランダ劇場(Hollandsche Schouburg)、シナゴーグ、レンブラントの家などがあります。

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む