「1963年の地獄」

55 ビュー

「1963年の地獄」

現在までに15回開催された「11都市スケートマラソン(Elfstedentochten)」の中で最も有名なものは1963年のスケートマラソンでした。1万人ほどの参加者がレースを開始しましたが、スケートマラソンに設定された時間内に完走した人はわずか69人でした。極めて過酷なスケートライドであり、今でも「63年の地獄」として知られています。

読む

現在までに15回開催された「11都市スケートマラソン(Elfstedentochten)」の中で最も有名なものは1963年のスケートマラソンでした。1万人ほどの参加者がレースを開始しましたが、スケートマラソンに設定された時間内に完走した人はわずか69人でした。極めて過酷なスケートライドであり、今でも「63年の地獄」として知られています。

厳寒と雪

運命的な1963年1月18日、開始時の気温はマイナス18度でした。午後に気温は少し上がったものの、東の暴風で前よりはるかに寒くなりました。さらに、レースの前日までにたくさんの雪が降り積もっていました。風が空気を通して雪を運んでいるため、常にスケートルートは見えなくなりました。

国民的英雄

最後にReinier Papingが優勝し、国民的英雄になりました。そのイベントの重要な要素は、第一回「11都市スケートマラソン」がテレビで広く放映されたことです。

近場の見所をご覧ください
Google map

オランダの四季折々の魅力を探求してください

オランダは四季を通じて美しい国です。春夏秋冬、素晴らしいホリディの為のヒント

読む