ビネンホフ

1849 ビュー

ビネンホフ

ビネンホフ(Binnenhof)は、オランダの政治の発祥の地。ハーグの地名の由来は、「伯爵家の生垣」という意味で、元々、この辺りで貴族による政治談議が行われていたことから、ハーグという名前が付けられました。

読む

ビネンホフ(Binnenhof)は、オランダの政治の発祥の地。ハーグの地名の由来は、「伯爵家の生垣」という意味で、元々、この辺りで貴族による政治談議が行われていたことから、ハーグという名前が付けられました。

  • オランダの政治の中心
  • オープンな国民性を象徴
  • ガイドツアーで見学可能

ビネンホフの歴史

オランダ議会には上院と下院があり、その建物がすべてビネンホフに集約されています。中世のリダーザール(Ridderzaal)は今でも、国王による国会開会の宣言がなされる重要な儀式の場でもあります。

ガイドツアー

ビネンホフにあるビジターズセンターでガイドツアーを申し込むことが出来ます。オランダの国会やその歴史を紹介するビデオではじまり、リダーザール及び、上院か下院が見学できます。議会のスケジュールによっては見学できない場合もありますので、予約を入れておくのがお勧めです。

目的地