マウリッツハイス美術館

9453 ビュー

マウリッツハイス美術館

もともと高位の賓客用の住宅およびホテルであった17 世紀のマウリッツハイス美術館は、デン・ハーグの中心部にあります。今日では、この建物には17世紀 と18 世紀の美術品を所蔵する最高峰の美術館が入っています。コレクションにはさまざまなアーティストによるおよそ800点の作品が含まれています。

読む

もともと高位の賓客用の住宅およびホテルであった17 世紀のマウリッツハイス美術館は、デン・ハーグの中心部にあります。今日では、この建物には17世紀 と18 世紀の美術品を所蔵する最高峰の美術館が入っています。コレクションにはさまざまなアーティストによるおよそ800点の作品が含まれています。

  • 17世紀 と18 世紀の800点の作品をご覧ください。
  • 世界中で有名なフェルメールの「真珠の耳飾の少女」も展示されています。
  • シルクの壁装材やシャンデリアによるクラシカルなインテリアをご覧ください。

オランダの巨匠たちによる絵画

マウリッツハイス美術館は、17世紀と18世紀のオランダやフランドル地方を代表する一流の巨匠たちによるさまざまな作品を誇ります。例えば、フェルメールの「真珠の耳飾の少女」、レンブラントの「テュルプ博士の解剖学講義」、ファブリティウスの「ゴシキヒワ」などです。マウリッツハイス美術館ではルーベンス、ヤン・ステーンやフランス・ハルスの作品もご覧になれます。類まれなコレクションとこの建物の高貴な魅力によって、「宝石箱」の愛称で親しまれています。

大々的な改装

マウリッツハイス美術館は大々的な改装を経て、2014年に再オープンしました。大きな変更は、美術館に別棟を増築したことで床面が倍増したことです。現在、美術館の延床面積は6400平方メートルになりました。地下通路から建物間を行き来できます。館内にはアクティビティ用スペース、ミュージアムショップ、カフェなども併設されていますので、コーヒーで一息つく際にご利用ください。

建物の外観もお見逃しなく。17 世紀の建築が見所です。美術館はビネンホフと政府庁舎に隣接しています。徒歩での散策にオススメのエリアです。 

マウリッツハイス美術館のオンラインチケットを購入

マウリッツハイス美術館訪問を計画中であれば、今すぐチケットをご購入いただけます。他のチケットと一緒に購入すると割引を受けられます。また、エッシャー美術館(Escher in het Paleis)監獄博物館(Museum de Gevangepoort)パノラマメスダフ(Panorama Mesdag)なども一見の価値があるミュージアムです。

目的地