デルフトの新教会

947 ビュー

新教会

「新教会」(Nieuwe Kerk) は、デルフト市庁舎の向かい合うように、マルクト広場に建っています。「新教会」の中には、デルフトの街とオランダ王家との関係の歴史を紹介する展示があります。天気が良い日に教会の塔に登ると、デルフトの旧市街の向こうに、デン・ハーグやロッテルダムまで見渡す事が出来ます。

読む

新教会

「新教会」(Nieuwe Kerk) は、デルフト市庁舎の向かい合うように、マルクト広場に建っています。「新教会」の中には、デルフトの街とオランダ王家との関係の歴史を紹介する展示があります。天気が良い日に教会の塔に登ると、デルフトの旧市街の向こうに、デン・ハーグやロッテルダムまで見渡す事が出来ます。

オラニエ家

オラニエ公ウィレム1世は、デルフトを拠点にスペイン軍との戦争を戦いました。1584年に「プリンセンホフ」で暗殺された後、新教会に埋葬されたことから、代々オランダ王家のメンバーは、新教会に葬られるようになりました。

旧教会の見どころ

1050年に建てられた木造の教会を礎とする「旧教会」。ゴシック様式の75mの塔、そして荘厳なステンドグラスと2つのパイプオルガンを持つ美しい教会です。

オランダの海軍提督だったピート・ハイン、マールテン・トロンプ、画家のヨハネス・フェルメールなど歴史的著名人の霊廟や墓があることでも知られています。

デルフトの象徴

この教会は、過去何年にもわたって増築と改修を繰り返しましたが、地盤沈下を防ぐことは出来ませんでした。アウデデルフト運河からは、運河越しに傾いた「旧教会」が見え、絶好の写真スポットになっています。

近場の見所をご覧ください
新教会
住所: 
Markt 80
2611GW デルフト

ホテル検索 目的地