ゼイルポールト(Zijlpoort)

144 ビュー

16 人中 24 人の訪問者がこの情報が役に立つと考えています。

ライデンには中世の市門が8つありました。何百年もの時を経て今なお残るのはモルスポールト(Morspoort)とゼイルポールト(Zijlpoort)のみとなっています。ゼイルポールトはライデンの東側の境界にあります。訪問者を感心させるために建てられた門でした。今日でもその目的にかなっています。

  • ライデンに残存する数少ない市門をご覧ください。
  • 港で神話の彫像を探してみましょう。
  • ゼイルポールトで一休みして、飲み物や軽食をどうぞ。

凱旋門

その建造物は、ローマの凱旋門と多くの共通点を持っています。例えば、ライデンの紋章の横に2頭のライオンが立っています。マルスとメドゥーサの神話の彫像やその他無数の盾や町の衛兵の物などもあります。それが町の威信を高めるための17世紀の事業であったことは明らかです。

船の航行を眺める

最近ではゼイルポールトにはブラッスリーも入っています。そこでは一年中ランチやディナーを召し上がれます。水辺の場所にあるため、夏にはカクテルを楽しめる人気のあるスポットになっています。たくさんの船が航行するのを眺めながら飲み物と軽い食事を楽しんでください。

ライデンの宿泊施設

流行りのデザイナーズホテル、ロマンティックなB&B、それともご家族向けの居心地の良い貸別荘をお探しですか? ライデンでは、どんな嗜好にもご予算にも合う宿泊施設が見つかります。こちらから総合的なホテルのセレクションをご覧いただき、素晴らしい休暇をお過ごしください!

近場の見所をご覧ください
ゼイルポールト(Zijlpoort)
住所: 
Haven
2312ML ライデン
ウェブサイトをご覧ください
ウェブサイトをご覧ください