観光スポット

キンデルダイクの風車

574 人中 819 人の訪問者がこの情報が役に立つと考えています。
住所:
Nederwaard 1
2961AS キンデルダイク
営業時間&チケット

オランダ旅行のアルバムに「キンデルダイク」の写真がなかったら、そのアルバムは完成したとは言えません。19基の風車は、大がかりな治水体系の一部として1740年頃に建設されたものです。現在では、オランダの治水技術の象徴として人々に愛されています。

  • ユネスコの世界遺産に登録されたのもうなずける、キンデルダイクの風車をご覧ください。
  • オランダで大人気の撮影スポットで写真を撮ってみてはいかがでしょうか。
  • Wisboomgemaal観光案内所で風車博物館や映画をご覧ください。

最高の撮影スポット

風車は対面に2列に並んでいて、壮観な景色が広がっています。このユニークな地域は、1997年、ユネスコの世界遺産に登録されました。

7月と8月には、19基の風車が稼働する様子を見学することができます。そして冬の間には、凍り付く運河でスケートを楽しむ家族連れを見かけます。叙情豊かな四季折々の光景を、是非写真に収めておきましょう。

キンデルダイクでは2019年4月1日より新しいエントランスが完成します。
キンデルダイクの風車を見学するエリアに入るためには、入園料が必要となります。
(一般9ユーロ~、オンライン販売で8ユーロ~、料金は入場する風車やボートツアーの有無などで変わります)
なお15名以上の団体割引料金がありますが、原則2週間前までに予約が必要となります。

ユニークなオランダの光景

風車に興味のある人には、「キンデルダイク」は必見です。ロッテルダムからは約25km程度で、公共の交通機関でもアクセスできます。ずらりと風車が並ぶ壮観な光景を楽しんでください。

動画で発見:キンデルダイクの風車