© Frans

世界遺産

ネーデルラント王国にはユネスコの世界遺産登録地が10カ所あります。内9つはオランダにあり、1つはキュラソー島にあります。これらの素晴らしい世界遺産は水管理、社会、デザインに関するオランダとオランダ人の物語を伝えます。昔、オランダ人がやってきたように、これからも変わらず同じようにやっていきます。

観光スポット

スホックランド

かつての島は、干拓によってポルダーの一部になりました。

© Karina Mannott
観光スポット

ワデン海

潮間帯に囲まれたオランダの島々

© Jurjen Drenth
建築

リートフェルト・シュローダー邸

1924年建造、ユネスコの世界遺産に登録された注文建築。デ・スタイル派のメンバーであったヘリット・リートフェルトが設計しました。今でもモダンさを失っていません。

観光スポット

D.F.ワウダ蒸気式揚水場

世界最大の現役蒸気式揚水場

観光スポット

キンデルダイクの風車

19基の風車が並ぶユネスコ世界遺産

The van Nelle Building in Rotterdam
建築

ファン・ネレ工場

オランダで10番目のユネスコの世界遺産に認定された「オランダの近代主義の象徴」。1920年頃、コーヒー、紅茶、煙草を生産する工場として建てられた当時、最先端の建築。

A small part of the 17th century canals of amsterdam stretching over hundred kilometers
観光スポット

アムステルダムの運河

アムステルダムの運河、最大のみどころ