オウデ・ホルタス

227 ビュー

41 人中 46 人の訪問者がこの情報が役に立つと考えています。

1723年からランゲ・ニーウ通りにある“ホルタス・ボタニクス”の長い歴史は、新たに設計された庭園に反映されています。特に、医療科学と植物科学が、庭園の設計と多様な植物コレクションに大きな役割を果たしました。温室が、オウデ・ホルタスの大部分を占めており、庭園の中心には池があります

  • ユトレヒトの中心部で緑のオアシスを満喫してください。
  • オランダ最古の現存するホルトゥスの温室をご覧ください。
  • アウデ・ホルトゥスを訪れた後は、中央美術館やナインチェ・ミュージアム、オランダ鉄道博物館を検討してみてはいかがでしょうか。

オウデ・ホルタスの庭園

ユトレヒトのオウデ・ホルタスは、RegiusガーデンとCottageガーデンという、2つの庭園で構成されています。Regiusガーデンは、主に薬草教育に使われていた、17世紀の庭園ホルタス・メディカスをモデルとして設計されています。Cottageガーデンは、低い壁、短い階段、池、常緑低木で構成されたロックガーデンです。このガーデンには、珍しい植物や木がたくさん植えられています。オウデ・ホルタスの温室は、オランダに現存する最も古い大学温室です。

オウデ・ホルタスのご案内

オウデ・ホルタスは、午前10時から午後5時まで、毎日開園しています。2つある散策コースからお好きな方を選んで、歩きながら植物について学ぶことができます。この庭園は、庭師の指導の下、
受けた熱心なボランティア達によって手入れされています。オウデ・ホルタスが一年中美しい状態を保っているのは彼らのおかげです。

周辺のその他の見所 植物園の「アウデ・ホルトゥス」(Oude Hortus、旧称Hortus Botanicus)はユトレヒトの中心にあり、ミュージアムに囲まれています。子供から大人まで楽しめる鉄道博物館(Spoorwegmuseum)とナインチェ(ミッフィー)ミュージアムは、目と鼻の先にあります。カルチャー好きなら、植物園から徒歩2分の中央美術館で包括的なコレクションをお楽しみいただけるでしょう。

ユトレヒトの宿泊施設

流行りのデザイナーズホテル、ロマンティックなB&B、それともご家族向けの居心地の良い貸別荘をお探しですか?ユトレヒトでは、どんな嗜好にもご予算にも合う宿泊施設が見つかります。こちらから総合的なホテルのセレクションをご覧いただき、素晴らしい休暇をお過ごしください!

近場の見所をご覧ください
オウデ・ホルタス
住所: 
Lange Nieuwstraat 106
3512PN ユトレヒト
ウェブサイトをご覧ください
ウェブサイトをご覧ください