新オランダ洪水線

335 ビュー

28 人中 32 人の訪問者がこの情報が役に立つと考えています。

新オランダ洪水線(Nieuwe Hollandse Waterlinie)の美しい自然の景観を満喫し、数多くある美しい要塞を訪れてください。宿泊も可能です。

  • 草原、田畑、荒野、泥炭地、湖や川が広がる美しいレクリエーション地域を散策してください。
  • 美しい要塞を訪れて、新オランダ洪水線の歴史を学んでください。
  • 要塞に泊まってユニークな歴史をお楽しみください。

新オランダ洪水線は、軍事防衛線です。全長85km、幅3~5kmの環状線で、マウデン、ユトレヒト、フレースワイク、ホーリンヘムを取り巻いています。1815年から1940年にかけて、オランダの主要防衛線として活躍しました。 

独創的なシステム 

新オランダ洪水線は、水を使った防衛線です。外敵の侵入から国土を守るために、洪水を起こして防衛線としたのです。水深は40cm程ですが、これは歩兵や車両、馬の通行を妨げるのに十分で、船には浅すぎるという絶妙な水深です。1870年には、水門、堤防、そして洪水運河の画期的なシステムによって、わずか3週間で洪水を起こせるようになりました。 

新洪水線を探検 

この防衛線を構成する建造物は、現在でも1000余りが残されています。この洪水線の周りを歩いていると、城砦都市、砦、砲台、水門、燃料庫など、あちらこちらにかつての名残が見受けられます。この国がどのように外敵から身を守っていたか、その歴史に思いを馳せ、洪水線上の土地がいつまでもその景観を残していることに驚くでしょう。新洪水線はその良好な保存状態から、ユネスコの世界遺産にもノミネートされています。

要塞見学

新オランダ洪水線には計34カ所もの要塞があります。見逃せない要塞を5カ所選びました。

1) マイデルスロート

中世の美しいマイデルスロート(マイデン城塞)は1280年頃に建てられました。マイデン城塞には3つの見学コースがあります。お子様向けの特別な探検ツアーもあり、壮大な体験ができるでしょう。

住所:Herengracht 1, Muiden

2) アルテナ要塞

フースデンとアルテナの地へといざなう、レクリエーションの入り口に発展しました。アルテナ要塞は、あらゆる年齢層の方が楽しめるレクリエーション、自然、歴史が融合した場所です。

住所:Tol 8, Werkendam

3) ルーヴェステイン城

ルーヴェステイン城 では年間を通して幅広いアクティビティやイベントが開催されています。650年に及ぶ驚くべき歴史に老若男女が魅了されています。

住所:Loevestein 1, Poederoijen

4) ニューステーフ要塞(Fort bij de Nieuwe Steeg) / Geofort

子供たちが大いに楽しめるテーマパーク。多種多様なアクティビティを提供しており、ワクワクする要塞でのためになるアトラクションです。

住所:Nieuwe Steeg 74, Herwijnen

5) パンパス要塞(Forteiland Pampus)

旧防塞線「アムステルダム・ディフェンスライン」の一つであり、100年以上の歴史を誇る海上要塞です。この要塞はインタラクティブなマルチメディア・プレゼンテーションによって生命を吹き込まれました。

住所:Vestingplein 1, Muiden

宿泊できる2つの要塞

要塞に泊まれることはご存知でしたか?美しい環境で極上の体験をご堪能いただけるでしょう。バッカースキル要塞(Fort Bakkerskil)とベームスター要塞リゾート(Fort Resort Beemster)では宿泊のご予約が可能です。とてもおすすめです!

近場の見所をご覧ください
新オランダ洪水線